スポンサーリンク

失恋

元彼を引きずる人の共通点4つと今引きずってるあなたができる2つのこと

 

悩みネコ
彼氏と別れてもう2年経つのに、彼のことを引きずったまま…。

立ち直りたいのに、全然立ち直れない。

彼とよりを戻したくなってしまって、なかなか前に進めない。

新しい人との出会いがあっても元カレも比べてしまう……。

 

元彼を長い間引きずってしまい、苦しんでいる人ってたくさんいると思います。

 

私も若い頃の恋愛はいちいち奈落の底に落ちては、長い間引きずっていました。笑

 

 

この記事では、

失恋して引きずる人の共通点のイラスト失恋歴10年の私が失恋しながらたどり着いた

元彼を長い間引きずる人の共通点

立ち直り方のコツ

を勝手に語っていきたいと思います。

 

それではいきますよ〜!

スポンサーリンク

元彼を引きずる人の共通点4つ!

そもそも、あなたはなぜ彼を引きずってしまうのでしょうか?

 

周りを見渡すと失恋したときって、ホイホイ立ち直っちゃう人間とそうじゃない人間の2つのパターンに別れてい ます。

 

今この記事を読んでいるあなたは、おそらくホイホイ立ち直れない方の人ですよね。

 

実は長く引きずってしまう人たちの共通点は4つあります。

あの時こうすればよかった!って後悔する

元彼を長いこと引きずってしまう人の共通点1つ目は「あれこれ後悔してしまうこと」です。

失恋して引きずる人は後悔してしまう

失恋直後に、別れた原因を考えて

「あーあのとき、こう言ってたらな…」

「あーもっとちゃんと愛情表現すればよかったな」

と、自分がしてしまったことに後悔してしまうことありませんか?

 

元カレを忘れられない多くの人は、自分を責めてタラレバを語りがちです。

 

例えば

私がもっと大人になればよかった。

私が許してあげればよかった。

私が〇〇しなければ、まだ彼と付き合ってれたかもしれない。

私があの日メールしていれば…。

 

私もこういうタラレバを言いまくってたので、その気持ちすごくわかりますが、

正直言いだすとキリがないんですよね。ww

 

 

特に初めて振られたときに、こういう【タラレバ妄想】をしがちです。

 

 

そして大抵、こういう後悔の気持ちが芽生えると

「次はこうすればうまくいくかも。もう一度チャンスが欲しい!」

と、復縁に希望を抱いてしまいます。

 

 

自分が悪いと思うからこそ、自分が変わればやり直せる!と思う気持ちもわかります。

 

でも、本当に復縁する必要があるほどの相手なのかはしっかりと考えるべきだと私は思います。

もし、絶対に彼である必要がないなら、今回の失敗は次に付き合った人で生かしていけばいいことです。

 

※一途になることが悪いと言っているわけではないですよ。

 

一度きりの人生、いろんな人と恋愛した方が豊かになれると私は思うので、

絶対に彼じゃなければ!!と思わない限りは、別の人を探してみる気持ちを持つことをおすすめしています。

 

例えば、少年野球チームが毎回同じチームと練習試合をするのと、

毎回別のチームと練習試合するのとではどちらが技術が磨かれていくと思いますか?

もちろん、同じチームとの練習だって意味がないとは思いませんが、

違うチームだからこそ得られるものだったあると思います。

 

恋愛もこれと同じで、違う人と恋愛するからこそ得られるものがあると私は思うんです。

 

若いうちはいろんな人と恋愛して、いろんな人の価値観に触れることが自分の価値観を豊かに育てていくと私は考えています。

 

彼と一緒にいる事でしか幸せになれないと思い込む

元彼を引きずる人の共通点2つ目は

「彼がいないと幸せになれないと思い込むこと」です。

失恋して落ち込む人は彼がいないと幸せになれないと思い込む

こういう思い込みは初めて付き合ったとか、初めて体の関係を持ったときに起こることが特に多いです。

 

 

もちろん、本当に好きだったからこそ、彼氏がいないと幸せになれないという理論もわかります。

 

 

しかし、実際は、

幸せだった=彼がいたから幸せ

ではありません。

 

どういうことかというと、彼と出会う前だって、あなたはそれなりに幸せな生活を送っていたはずです。

 

かりにもし、彼と付き合ってなかったとしても、それなりに幸せな生活を送っていたとは思いませんか?

 

彼がいなきゃダメ!と思っているかもしれませんが、本当は彼がいなくてもあなたは幸せになれる力を持っているんです。

 

 

ところが、付き合い始めると、恋愛に対して真面目な(昔の私のような)人ほど、

 

彼と一緒にいるから幸せ。

彼さえいてくれればそれでいい。

彼は私の幸せの源である。

 

と、相手に依存しまくる傾向にあります。

 

でも、幸せかどうかを決めるのは、

彼と一緒に居るかどうかではなくて、あなた自身が幸せと思うかどうかのはずです。

 

 

だって、彼と一緒にいたってムカついたり、なんかモヤモヤする時だってあるはずなんです。

いなくても幸せだと感じるときもあったはずです。

 

彼じゃなきゃ幸せになれない。

彼に愛されたい。

 

こだわる気持ちはわかります。

でも、【彼がいなくても幸せになる力】があなたにはあるのです。

 

 

あなたが若いとすれば、まだまだ素敵な人にでああチャンスもたくさんあります。

元彼しかいないと言って自分の幸せの可能性を狭めるのはもったいないと思います。

 

彼と一緒にいることだけが、あなたにとっての幸せではないはずです。

自分の人生充実してない

 

元カレを引きずる人の共通点3つ目は【自分の人生が充実してないこと】です。

彼氏に振られて落ち込む人は自分の人生が充実していない

要するに、楽しい毎日を過ごせないから、彼を引きずってしまうのです。

 

 

実はすごく可愛い人は失恋してもあまり落ち込みません。

なぜなら、別れた瞬間に誰かに告白されたり、遊びに誘われたりと

なにかとアプローチを受けるからです。

 

ほんと、モテる人って失恋の悲しみに浸っている暇がないくらい、バンバンお誘いが来るんですよね…。笑

 

そんなこんなで、失恋してもわりと楽しい生活が送れます。

 

こういうタイプの人は、見た目普通の子よりも悲しむ期間は断然短いです。

 

ところが、モテない人はいつまでたっても誰かから遊びに誘われたりすることはありません。

 

わたしもそういう人種でしたので、暇な休日にいちいち思い出しては落ち込んだりしていました。

 

 

今思うと、落ち込んでた時間がもったいないです。笑

 

まあ、そんな感じでモテない人は、遊びに誘われることがないため、元彼との思い出を振り返る時間ばかりが増えてしまうのです。

 

彼氏ではなくても、女友達とでもいいのでどんどん遊びにいくべきだと、私は思います。

自分に自信がない

元彼を引きずる人の共通点4つ目は【自分に自信がないこと】です。

彼氏に振られて引きずる人は自分に自信がない

よく恋愛相談で

彼がいない自分を想像できない…。

彼がいない自分には価値がないのでは…?

彼がいないとどうなるか怖くて別れられません。

などなど……元カレにしがみ付きたがる人は同じようなことを言い出します。

 

でも、彼がいなくなっても実際は大して変わらないわけです。

彼とメールしない。

電話をしない。

デートしない。

大きな変化かもしれませんが、彼と出会う前も同じような生活だったわけです。

 

 

その時不幸でしたか?

 

彼と一緒にいられないことであなたが不幸になるわけではないのです。

あなたが不幸だと感じていることは確かですが

彼と別れても、同じように毎日は来るし、気持ちの持ちよう次第で意外と幸せに過ごせます。

スポンサーリンク

今引きずってるときはどうしたらいいのか?

まあこれが一番の疑問ですよね。

私なりの答えが2つありますので紹介しますね。

自分に自信を持つこと

たぶん、とても素敵な人でも自信がないと他人から見たときにはあまり魅力的に感じないものです。

例えば、セールスマンが

うちの商品は最高ですよ!僕も買ってるんです!買って後悔することはないです!

 

というのと

うちの商品はいいところもあるんですけど……買ってくれませんよね。ははは…。

 

というのでは商品の印象って全然違うと思いませんか?

要は、自信を持って紹介するかそうでないかの違いだと思います。

 

人間もこれと同じで、

あなたも【自信を持って自分を宣伝する】必要があると私は思います。

 

だから、まずはあなた自身が自分に自信を持ってあげることが一番大事だと思います。

 

ただ、「誰からも好かれてないのに自身が持てないよ!」っていう人もいると思うので、

そういう人は、男女関係なくモテることで自信をつけるのが一番です。

 

 

 

この人にも告白された。

あの人は私のことを好きでいてくれている。

私には友達がたくさんいる。

私は好かれている。

 

 

 

など相手からの好意が手に取るようにわかるときって自信に繋がるんですよね。

 

誰でもいいとは言いませんけど、自分に自信を持つために色んな人によく思ってもらうことは自信につながります。

目の前のことに一生懸命になろう

なんでもいいんです。

趣味でも合コンでも、とにかく彼のこと以外で一生懸命取り組めばいいのです。

彼について考えない時間を徐々に増やていけばいいと思います。

初めからすぐに忘れるのは無理でも、だんだん忘れていくことはできるものです。

 

 

 

 

そもそも本当に何か忘れるときって、忘れたことすら忘れてるんですよね。

 

 

 

 

例えば、子供が

「先生、ゲームしてて宿題忘れました」

とかいうときありますよね。

 

こんな感じで

何かに熱中していると、やらなければならないことすらも忘れたりします。

 

しかも、ゲーム中は忘れてることも忘れたままです。

 

学校に来て思い出すように、ふとした瞬間に思い出すことになるわけです。

 

これと同じで、あなたが何かに熱中していれば、自然と忘れてしまうときが来るのです。

 

そして新しい人に恋をして気づきます。

「あ、私、昔の彼のこと忘れてたんだ」って

今は彼以外のことで忙しくして、引きずる自分から抜け出そう!

失恋は本当に辛いけれど、必ずあなたを成長させてくれます。

悲しみの乗り越え方や新しい考え方を得るチャンスになるはずです。

 

せっかく失恋したのです

 

ずっと彼のために使っていた心を、彼のことじゃなくて自分のことにもっと使ってみてもいいんじゃないかなと私は思います。

 

 

 

どうか、あなたが充実した日々を過ごす中で

心から悲しみを乗り越えた!

と思える日が来ることを願っています!

 

おしまい!

 

 

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-失恋

© 2020 迷ったときの生き方辞典