スポンサーリンク

気分転換

失敗することが怖い君へ【人生の選択に迷ったときだけ読んでほしい記事】

2018年12月12日

はいどうも、悩める子羊の皆さんこんにちは。

私は悩めるババ羊、泉です。

さ、そんな意味のわからない冗談はどうでもいいんですけど、人生って、決断の連続ですよね。

恋人と付き合うことや別れること

就職や転職。

毎日は決めることで溢れかえっています。

そして、何か決めようとするときに迷ってしまって決められないということがあるのではないでしょうか?

別れたら後悔するのかな?

転職したら後悔するのかな?

今日はそんな迷う気持ちを乗り越えて決断上手になる方法を勝手に語りたいと思います。

スポンサーリンク

人間は失敗が怖い!より良い人生を生きようと思ったら悩むのは当たり前

いい人生を歩もうと思ったら、悩むのは当たり前です。

でも、残念ながら人生はある意味くじ引きみたいなもんです。

いいほうを引きたいと思っても、

当たりやハズレはやってみないとわからない。

別れたらどうなるのかな?

辞めたらどうなるのかな?

今より悪くなるのかな?

今より幸せになれるのかな?

そんなことで悩んでも、正解なんてものは見つからないし、実際は悩んでもしょうがないことがほとんどです。

だって、くじ引きと一緒で「やってみないとわかんない」のですから。

失敗した!

成功した!

それは、やってみたからわかること。

どちらも可能性は50%です。

くじ引きの答えが初めからわからないように、人生の答えも初めからわかるはずないんです。

だからね。どっちがいいか迷ったら自分が好きなほうを選べばいい。

よりワクワクするほう、楽しい気持ちで居られるほうを選べばいいと私は思うんです。

損得あれこれ考えていないで、素直に自分が好きなほうを選んでみる。

たとえ失敗しても、成功してもその経験はあなたの財産になります。

だいたい、人生なんて、失敗の経験の方が役に立つことがほとんどです。

スポンサーリンク

でも、実は人生に失敗なんてない!

多くの人は、決断するときに後悔することを恐れています。

別れたことを後悔したらどうしよう。

転職しなきゃよかったと思ったらどうしよう。

 

自分が選んだ道、決断したことが、ハズレであることを本当に恐れています。

でも、さっき言ったように人生はくじ引きみたいなもんです。

たとえ、ハズレだったとしてもくじ引きと一緒で死にゃしないし、今日からいきなり不幸になるわけでもないんです。

ハズレたら外れた人生がちゃんとある。

毎年宝くじ外れてる職場の先輩がいますけど、不幸になんてなってませんよ。

むしろ、幸せそうですよ。

「うわー!今年もハズレww来年も仕事か〜頑張るぞ〜!」

みたいな。

例えば選んだ道がハズレくじだったとしても、だからといって不幸になるかどうかは自分で決めること。

私の職場は離婚している人が多いんですけど、再婚して幸せそうな人たくさんいますよ。

離婚が不幸せなんじゃないです。

離婚を不幸せだと思うことが不幸せなんですよ。

人生が不幸かどうかは自分のハート次第でどうにでもなる。

金持ちにもよくどん底人生エピソードがあるじゃないですか。

失敗したら、不幸せになるわけじゃないんですよ。

成功するための経験値ですから。

「あ、経験値たまったわ」

って想う心を持ったらいいんです。

 

スポンサーリンク

悩んでるならまず相談して心のもやもやを片づけて

付き合ってもいいのかな?

別れたほうがいいのかな?

それとも付き合い続けたほうがいいのかな?

就職先ここでいいのかな?

転職したほうがいいのかな?

このままここで働いたほうがいいのかな?

もうね、1人で悩み続けてても答えが出せなくなる時ってあるんですよ。

あーでもない、こーでもないっていって、何が何だかよくわからなくなったときには人に相談するのが一番。

文章にして人に伝えると、自分の思っているほんとの気持ちが整理できて決断しやすくなります。

また、しゃべっている途中に

「あ、こんなことも考えてたんや!」

って自分の心の奥底にあった考えが出てきたりすることもあります。

別に人のアドバイスがあなたの悩みを解決してくれるわけじゃないんです。

自分の考えを改めて言葉にして人に伝えると自分の考えが整理されて答えが出てくるってことがあるんですよ。

これは騙されたと思ってやってみたらいいし、

友達おらんってゆう人は私にメールくれれば読みますから。

遠慮なく送りつけてください。

よく、私のサイトに大学生の悩める子羊たちからメールが来るんですけど、

別に私の回答がみんなの悩みを解決しているわけではありません。

勇気を出して、知らんおばさんだけど、相談してみよ。

って行動した結果、自分の考えなら気づいたりして解決してるだけなんです。

結局、答えみつからなくても、なんか人に話したらスッキリしたとか、そんなもんです。

みんな礼儀正しく「ありがとうございました。」って言って帰って行くけど、別に私は感謝されるようなことは何もしてないんですよね。笑

「私はどっちにするべきですか?」

って相談されても答えてないですし。

だって、わたしの人生じゃないですからね。

あくまで、決めるのは自分がやることです。

わからんわからんゆって、何もしないでいてもわからないままです。

こうやってネット上の言葉を読んでても、気持ちの整理なんてなかなか着かないんです。

誰かに相談したり、行動を起こすことで始めて気づけることってあるんですよ。

だから、何回でも相談したらいいんですよ。

遠慮なく、身近な人に聞いてみたらいいんです。

スポンサーリンク

大丈夫だよ。あなたは失敗しても幸せになれるから

迷うのは当たり前です。

人間誰だってより良い道をいきたいんです。

でも、やってみなきゃわからない。

だったらアレコレなやんでないで、好きなほうを選んで、ドーンと失敗したらいいです。

失敗しても大丈夫。不幸になるわけではありません。

失敗しても可能性は広がっています。

子供の頃だってそうだったはずです。

ジャングルジムに登ってみて、失敗して落ちて、痛い思いはするかもしれないけど、ちゃんと地面があるし、ちゃんと明日はやってきます。

私の職場の先輩も言ってました。

受験で第一志望の学校に落ちた子どもに

「安心しろ!俺なんか全部落ちたぞ。高校も落ちて、大学も落ちて、就職試験も落ちて、バツイチだし。他人からみたら失敗だらけかもしれないけど俺は幸せだぞ?!」

って。

失敗したから、不幸になるわけではありませんよ。

幸せか不幸かなんて自分で決めること。

 

 

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-気分転換

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.