スポンサーリンク

着圧タイツ 自分磨き

【まだ買わないで】ベルミスの種類は何がある?着圧マニアの私がレビュー

悩みネコ
ベルミスの着圧、興味あって買いたいけど、種類とかってあるの? どれがおすすめ?

じつはベルミスは3種類の着圧スパッツをリリースしています。

今日はそのすべてを愛用するこの私が、どれを選んだらいいかについて解説します!

ベルミスのタイツ選びで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

 

先に結論を申し上げると、

  • 夜寝るときだけなら、スリムタイツという着圧力マックスのタイツタイプ
  • 昼間運動するときも履きたいなら、スリムレギンスというUVカット機能付きのレギンスタイプ
  • 冬のおしゃれで楽しみたいなら、スリムウォーマーという透け感のある裏起毛タイプ

がおすすめです。

 

 

初めて買うならスリムタイツというタイツタイプのもの。がいいかなと個人的には思います。

【ベルミス】スリムタイツ公式サイトはこちら

 

それぞれどんな特徴があるかまとめたので、見てから決断もアリかなと思います!

チェックリスト

  • ベルミスの種類はレギンス・タイツ・冬用(裏起毛)の3種類!表で比較
  • 夏におすすめ!冷感加工で夏も快適に!レギンスタイプ
  • 最強の着圧を求める方におすすめ!タイツタイプ
  • 冬のおしゃれも脚痩せも捨てられない欲張り女子におすすめ!スリムウォーマー
  • サイズ選び表
  • ベルミスキャンペーン紹介

皆さんのお買い物の参考になりますように。

ベルミスの種類はレギンス・タイツ・冬用(裏起毛)の3種類!表で比較

ベルミスはレギンスタイプのベルミススリムウォーマーと、タイツタイプのスリムタイツ、裏起毛タイプのスリムウォーマーの3種類があります。

個人的なおすすめは【スリムタイツ】ですが、表で比較しましたので、ご覧ください。

スリムレギンス

ベスミススリムレギンス

スリムタイツ

 スリムタイツ

スリムウォーマー

ベルミススリムウォーマー

価格単品:3,990円
3枚+1枚おまけ:12,990円
5枚+2枚おまけ:19,990円
単品:3,990円
3枚+1枚おまけ:12,990円
5枚+2枚おまけ:19,990円
単品:5,709円
2枚セット:10,989円
3枚セット:14,289円
サイズM-L、L-LLの2サイズM-L、L-LLの2サイズM-L、L-LLの2サイズ
カラーブラックのみブラックのみ透け感のある黒(黒ストッキングに近い見た目)
素材ナイロン:89%
ポリウレタン:11%
ナイロン:89%
ポリウレタン:11%
ナイロン20% ポリウレタン23% ポリエステル57%
着圧力
いつ使う?ファッションとしても◎
夏でも使える
年中いけるが夏は暑い
しましまがあるのでパンツの下とかに履く or 寝るとき
見た目つま先なし
タイツタイプのようなしましまがない
つま先まである
しましま模様ある
つま先まである、透け感あり
黒のストッキングみたいな見た目
返品・交換未開封商品のみ対応 未開封商品のみ対応 未開封商品のみ対応

 

夏におすすめ!冷感加工で夏も快適に!レギンスタイプ

レギンスタイプは、言うまでもなく夏にいいなと感じます。

タイツタイプよりも着圧力は若干劣るものの、つま先がないので夏でも使いやすいです、

縞模様がなくファッションとしても使える

マイナス2度の冷感加工が施されているので、スリムタイツに比べて少し快適。

またしましま模様がないので、普段のお洋服に合わせるレギンスとしても使えるのが良い点ですね。

https://twitter.com/cho_____07/status/1409103540518199303?s=20&t=tVe2sV78s5iBYGJ8f-AKIg

 

UVカットもしてくれるので「昼間のウォーキングで使いたい」とか「日中も着圧をしたい!」という方にとてもいいかなと思います。

個人的な感覚ですが、ベルミスのタイツタイプよりも、固くなく伸縮性があるため履きやすいです。

着圧力はベルミスのタイツタイプに劣る

ベルミスのスリムレギンスは、しましまの模様がないぶんおしゃれに着こなすことができますが、着圧力はベスミスのタイツバージョンにはかなわないです。

夜のむくみ改善や、着圧力を求める方は、タイツタイプがおすすめです。

いずみ
運動するときメインで履きたい人はスリムタイツでいいと思います!

【ベルミス】スリムレギンスの公式サイトはこちら

 

最強の着圧を求める方におすすめ!タイツタイプ

とにかく着圧!!という方はスリムタイツ一択です。

年中使える、最強着圧タイツ

着圧力はやはり、タイツタイプがNo1です。つま先を切って使う方も多いもよう。

https://twitter.com/___163cmm/status/1390285676684271621?s=20&t=tVe2sV78s5iBYGJ8f-AKIg

 

季節を選ばず、年中使えるのもメリットのひとつです。

不満ネコ
つま先まであるし夏は着れないじゃないの?
と思う方もいるかもですが、そもそも夏は暑いですし、スリムレギンスでも暑いです。

 

スリムタイツに比べたら、レギンスタイプのほうが涼しいのはもちろんですが、夏に着れないほどではないかなと私は思ってます。

(夏のタイツはすすんで着たくはないけど…)

効果は抜群だが縞模様がダサいので、ファッションとしては使えない

年中使える便利なスリムタイツですが、模様がダサすぎるのでファッションの一部としての使用は難しいと思います。

スリムタイツのしましまは結構目立つしましまです。

https://twitter.com/OoOimochann/status/1515703423534272516?s=20&t=HnkDRVXBsBsxqez8Swr30A

寝るときだけなら全然気にならないと思うのでOKです。

いずみ
縞模様なんてどうでもいい!!!とにかく強い着圧力を求めているという方におすすめ。

【ベルミス】スリムタイツ公式サイトはこちら

 

冬のおしゃれも脚痩せも捨てられない欲張り女子におすすめ!スリムウォーマー

スリムウォーマーは裏起毛タイプなので冬のおしゃれに最適です。

冬のおしゃれを楽しみながら着圧できる

裏起毛タイプのスリムウォーマーは冬におすすめです。

程よい透け感があるので、すごくおしゃれで足が細みえします。

 

冬にショートパンツやミニワンピを着る女子にとって最高のアイテム。

着圧力は、レギンスタイプやタイツタイプには落ちますが、その分履きやすく日常使いとしてのストレスがないです。

着圧はそこまで強くはない

ただ、着圧はそんなに高くはないので、むくみ解消アイテムとしてはそこまでおすすめできないかなと思います。

とはいえ裏起毛タイプでスーパー温かい

 

不満ネコ
裏起毛なら温かくて当たり前だろ
という感じだとは思うのですが、程よい着圧でさらにあったかいんですよね。

冬でもショートパンツ履いたりする人になんかには最高のアイテムだなと思います。

https://twitter.com/puniko___01/status/1482331156578471936?s=20&t=9GJJXr752PTuIMU32cYSww

しかも、もこもこしているのに足が太く見えないの不思議です。

とはいえ足先はそこまでもこもこしていないので、靴は普通に履けます。

いずみ
おしゃれと程よい着圧を求める方にオススメ。

【ベルミス】スリムウォーマー公式サイトはこちら!

ベルミスのサイズ選び比較

ベルミスのサイズ選びについてです。公式サイトの画像ですが、こちらを確認してからの購入がおすすめです。

ベルミススリムレギンスサイズ表

ベルミス スリムレギンスサイズ表

ベルミススリムタイツサイズ表

スリムタイツだけ少しサイズ規格がことなります。

ベルミス スリムタイツ サイズ表

スリムウォーマーサイズ表

ベルミス スリムウォーマーサイズ表

ベルミスは太っている人は履けない?

結論、太っている人にはあまりおすすめしません。

破れやすくなってしまったりするので。もったいないかなと。

どこからが太っているラインになるのかについては下記の記事より、詳しくまとめています。

 

ベルミスはサイズ交換無料

ベルミスのサイズ交換方法についてです。

未開封商品のみが交換可能

ベルミスでは未開封商品が交換可能です。

一度履いてしまったらサイズ交換はできないので注意が必要です。

ベルミスキャンペーン紹介

キャンペーンがあるときは随時こちらで紹介します!

2022年6月のベルミスのスリムレギンスのキャンペーン

Amazonギフト券キャッシュバックキャンペーン!

5枚+2枚セット購入で3,000円分

3枚+1枚セット購入で1,500円分のAmazonギフト件が25人に1人あたる!

ベルミス【スリムレギンス】公式サイトはこちら!

2022年5月のベルミスのスリムタイツのキャンペーン

Amazonギフト券キャッシュバックキャンペーン!

5枚+2枚セット購入で3,000円分

3枚+1枚セット購入で1,500円分のAmazonギフト件が25人に1人あたる!

ベルミス【スリムタイツ】公式ページはこちら!

 

2022年6月のベルミススリムウォーマーのキャンペーン

現在スリムレギンスのキャンぺーンはなさそうです。

キャンぺーン見つけ次第更新します。

ベルミス【スリムウォーマー】の公式サイトはこちら!

ベルミスのタイツの種類は3種類!スリムタイツからの購入がおすすめ!

というわけでざっくり違いを紹介してきましたがまとめます。

【ベルミス】スリムレギンスがおすすめな人

  • 外での運動で使う予定のある方
  • レギンスとして日常のファッションとしても使える着圧を探している方

【ベルミス】スリムレギンスの公式サイトはこちら

【ベルミス】スリムタイツがおすすめな人

  • とにかく強い着圧を求める方
  • むくみ解消のためなら、しましまのダサさは気にならない方

【ベルミス】スリムタイツ公式サイトはこちら

 

【ベルミス】スリムウォーマーがおすすめな人

  • 冬のおしゃれを楽しめる裏起毛タイツを探している
  • 程よい透け感と着圧力を求めている

【ベルミス】スリムウォーマー公式サイトはこちら!

という感じかなと思います!みなさんがより良い着圧タイツと巡り合えますように!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

いずみ

人生をネタにしているアラサー。 基本めんどくさがりのなんでも楽しむスペシャリスト。 趣味は変顔と旦那と息子、人間観察が大好き。 学生時代のあだ名は『おしゃべりクソ野郎』

-着圧タイツ, 自分磨き