スポンサーリンク

着圧タイツ 自分磨き

ベルミスを履くタイミングは?愛用している私が最強の使い分け方を解説

悩みネコ
ベルミスっていつ履けばいいの? 履くの大変って聞くし、みんなどうやって使っているのかな?

ベルミスを愛用する私がベルミスを履くタイミングやベルミスの種類に応じた使い分け方を解説します!

どうやったら一番早く効果が実感できるのか?仕事中もいけるのかなどについてまとめています。

 

結論を先に申し上げますと、

  • ベルミスのスリムタイツを夜履くのが一番効果が見える
  • 仕事や運動中、外出するならスリムレギンスが◎

という感じなので、使い場所とタイミングに応じてレギンスを使い分けていくのが良いです。

【ベルミス】スリムレギンスの公式サイトはこちら

【ベルミス】スリムタイツ公式サイトはこちら

 

本記事の内容

  • ベルミスを履くタイミングはいつでもいいけど、使い分けるとマジ最強
  • ベルミスをいつのタイミングで履くべきか?続けらえるのはタイミングは寝る前と朝
  • サイズの選び方【迷ったらL-LLがおすすめ】

みなさんの脚痩せのヒントになれば幸いです。

ベルミスを履くタイミングはいつでもいいけど、使い分けるとマジ最強

ぶっちゃけいつ履いても効果はありますが、個人的には使い分けるとマジで最強だなという結論にたどりつきました。

自己流ではありますが、私なりの使い分け方を解説します。

ベルミスのタイツタイプとレギンスタイプの使い分けがマジ最強

じつはベルミスにはスリムレギンスとスリムタイツという2種類の着圧タイツがあります。2つのタイツの特徴を簡単にまとめたので紹介します。

(正確には、裏起毛バージョンもあり3種類ですが、着圧力は低めなのでここでは紹介しません。)

スリムレギンス

ベスミススリムレギンス

スリムタイツ

 スリムタイツ

価格単品:3,990円
3枚+1枚おまけ:12,990円
5枚+2枚おまけ:19,990円
単品:3,990円
3枚+1枚おまけ:12,990円
5枚+2枚おまけ:19,990円
サイズM-L、L-LLの2サイズM-L、L-LLの2サイズ
カラーブラックのみブラックのみ
素材ナイロン:89%
ポリウレタン:11%
ナイロン:89%
ポリウレタン:11%
着圧力
いつ使う?ファッションとしても◎
夏でも使える
年中いけるが夏は暑い
しましまがあるのでパンツの下とかに履く or 寝るとき
見た目つま先なし
タイツタイプのようなしましまがない
つま先まである
しましま模様ある
返品・交換未開封商品のみ対応 未開封商品のみ対応

 

まあ、ざっくりいうと

  • レギンスは夏向き、外用、しま模様なし、
  • タイツはしま模様あり、着圧力最強

というかんじですね。

 

では違いをなんとなく理解していただいたところで、使い分け方について解説していきます。

 

夜寝るときはスリムタイツで最強の着圧力でむくみを撃退!

夜寝るときはベルミスシリーズの中でも、スリムタイツの着用がおすすめ

スリムタイツタイプはつま先まであるタイプのものです。

いずみ
ベルミスシリーズの中でも一番メジャーで上れているアイテム。

 

着圧力はタイツタイプが最強です。

 

もちろんレギンスタイプを着圧力は高いほうですし、悪いわけではないのですが、タイツタイプが最強すぎるという感じです。

履いて寝れば、朝起きてタイツ脱いだ瞬間の自分の脚に驚くはずです。

いずみ
私の脚にこんなポテンシャルがあったなんて!!!
と衝撃を受けると思います。

というか私は毎朝衝撃を受けています。←衝撃を繰り返す女(笑)

どうも足が痩せていかないと、ダイエットに行き詰ったときのモチベアップにもかなり貢献してくれます。

 

日中ならスリムレギンスでおしゃれも着圧も欲張るべし!

日中に履くならレギンスタイプがおすすめです

スリムタイツに比べて着圧力は劣るものの、しましまの模様がないためファッションを邪魔しません。

 

オシャレも着圧力も譲れないという欲張り女子にピッタリのアイテムです。

 

またレギンスタイプは冷感加工されており、つま先もないため、夏場も比較的快適に履くことができます。

しかもUVカットしてくれるので、ウォーキングなど外のトレーニングのお供にも最適です。

若干ですが、スリムタイツよりも伸縮性があり、運動したり動き回る日中にはレギンスタイプのほうが使いやすいなと私は感じています。

 

食事中も仕事中もいける

仕事中も普通に履けると思います。着圧がきついですが、苦しくなるほどきついわけではないので。

もちろん身長や体重にもよると思うのですが、ざっくり目安としては身長‐110くらいであれば仕事でもきついとか感じることなく履いていられるかなと思います。

 

食事中履くのもアリですね。ベルミスのスリムタイツはお腹までカバーしてくれる優れものです。

ベルミス股下長い

股下から34㎝ほどあるので、胸の下あたりまでタイツがきます。

お腹もほんのり引き締められるので、食べすぎ防止にも使えます。

レギンスタイプのほうが短いので、食欲帽子もかねて使うんだとすればタイツタイプがおすすめです。

とはいえコルセットほどしっかり締め付けてくれるわけではないので、本格的な食事制限のお供が必要な方はコルセットの購入もアリかなと思います。

 

運動中ならレギンスタイプか、タイツタイプのつま先切ったものが最強

運動するなら、レギンスタイプがおすすめです。

理由は伸縮性があることと、つま先がなくて筋トレしやすいからです。

 

タイツタイプを履いて運動もできないわけではないですが、結構滑ります。

もしタイツタイプを使うなら、つま先を切るのもアリかなと思います。

https://twitter.com/___163cmm/status/1390285676684271621?s=20&t=-xn2vsR8cCukWfa39vwfWA

上記のような感じで切ってつかっている方結構多いです。

 

ベルミスをいつのタイミングで履くべきか?続けらえるのはタイミングは寝る前と朝

じゃあベルミスをはくタイミングについてです。

履くのが大変と言われるベルミス。履きさえすれば【もはや勝ち】です。

めんどくささとの闘いを制すべく、最適なタイミングについてまとめました。

夜はお風呂から上がったらすぐに履こう!

寝る前にベルミスを履くなら、お風呂から上がった瞬間履くのがおすすめです。

パンツ履いたらその上からタイツを履きます。

 

後で「寝る直前にはこう♪」なんて言ってたら100%忘れて履きません。(経験者は語る)

着替えと一緒に脱衣所にベルミスを持っていってください。

 

ただ注意点があるのですが、お風呂の直後など汗かいていて履きづらいこともあります。

特に夏場は地獄。無理やり履いて破いたなんてことになることもあるので、丁寧に履くことをおすすめします。

 

日中のレギンスタイプは朝の着替えのときにはくのがGOOD

日中使う場合は、言うまでもなくあさに履くのがおすすめです。

特に冬場なんかだと履くのも面倒になりがち。

ベルミスはかないと化粧もできないご飯も食べれないという謎のルールを設けて自分を奮い立たせつつ頑張っています。

 

ので、皆さんもぜひ朝からゴリゴリ履きましょう(笑)

 

2種類も買えない人はタイツだけが◎

両方買うお金はないんですけど、どっちかだけならどっちがいいですか?

どっちかひとつと言われたら私ならスリムタイツを選びます。

個人的なおすすめは着圧力が強いタイツタイプ

着圧力が強いため、ひとつだけならスリムタイツがいいかなと私は思います。

自分の脚のポテンシャルに毎朝感動できると本当にダイエットのモチベになるからです。

 

もちろんレギンスタイプもむくみ改善効果はありますが、効果で言うと、タイツタイプのほうがいいかなと私は感じています。

 

寝ている間ならしましま模様もきになりませんし、滑りやすくても問題なしです。

 

運動中も使いたいのであれば複数購入して、1枚はつま先を切るなどして運動ようにするという手もあります。

【ベルミス】スリムタイツ公式サイトはこちら

 

日中絶対使う!と心に決めているならレギンスタイプ

とはいえ絶対、運動中に使うと心に決めているならレギンスタイプがおすすめです。

やはり、運動するのであれば、冷感加工付きで、つま先がないほうが使いやすいと私は思います。

 

UV加工もあるので【外で絶対使う】という方はレギンスタイプがいいのかなと思います

【ベルミス】スリムレギンスの公式サイトはこちら

ベルミスのサイズの選び方【迷ったらL-LLがおすすめ】

悩みネコ
きついと噂で、サイズに迷うのですが…
迷ったときは大きめでいいと思う。
いずみ

公式サイトにてサイズは確認が一番ですが、それでも迷ったときは大きめがいいかもなと思います。

ベルミスのスリムタイツのサイズ比較表

ベルミス スリムタイツ サイズ表

 

ベルミスのスリムタレギンスのサイズ比較表

レギンスのほうが規格が細かいのでわかりやすいかもですね。

ベルミス スリムレギンスサイズ表

ベルミスは使い分けがおすすめ!最初はタイツから試すのが◎

というわけでいろいろしゃべりましたが、個人的にはベルミスはタイツから買うのがいいのかなと思います。

余力があればレギンスも買って使い分けつつ使うのがいいかなと思います。

もう絶対外で使うと決めている人はレギンスタイプでもいいかなと思います!

 

というわけで皆さんが脚痩せ成功できますように!私も頑張ります♪!!

【ベルミス】スリムレギンスの公式サイトはこちら

【ベルミス】スリムタイツ公式サイトはこちら

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

いずみ

人生をネタにしているアラサー。 基本めんどくさがりのなんでも楽しむスペシャリスト。 趣味は変顔と旦那と息子、人間観察が大好き。 学生時代のあだ名は『おしゃべりクソ野郎』

-着圧タイツ, 自分磨き