スポンサーリンク

マッチングアプリ

マッチングアプリが向いていない人の特徴とアプリ以外の婚活方法4つ!

悩みネコ
マッチングアプリがうまくいかないんだけど、 マッチングアプリが向いてない人ってどんな特徴がある?

アプリが向いてない人は別の婚活方法を検討すべき?

と疑問に思う事ってありますよね。

この記事では、マッチングアプリで結婚した私が【マッチングアプリが向いていない人の特徴】をまとめました。

 

当たり前の話かもですが、人には向き不向きがあります。

 

言うまでもなく、婚活も自分に向いている婚活方法で進めたほうが結婚への道は短縮されます

本記事の内容

  • マッチングアプリが向いていない人の特徴
  • アプリが向いていなかったときの対処法
  • マッチングアプリが向いてない人におすすめの婚活方法

この記事を読めば自分に合った婚活方法を再検討できます。

結論を先に行っておくと、めんどくさがりは街コンか合コン、メンタル弱めの人は結婚相談所がいいです。

ではいきまーす!!

スポンサーリンク

マッチングアプリが向いていない人の特徴

マッチングアプリが向いていない人の特徴

アプリが向いていない人の特徴をガンガンあげていきたいと思います。

先にネタバレするとこんな感じです。

マッチングアプリが向いていない人の特徴

  • 人を見る目に自信がない
  • メンタルかなり弱め
  • コミュ力が低い
  • 相手を信用できない
  • 面倒くさがり&マメな連絡できない
  • フットワークが重すぎる
  • 常に受け身で積極性がない

順番に解説していきます。

 

人を見る目に自信がない

まずは人を見る目に自信がない人はマッチングアプリはあまり向いていないかもです。

なぜならアプリにいる人は半分くらいは変な人だからです。

 

包み隠さずあげていくと

  • やりもく
  • ビジネス勧誘
  • 詐欺写メ人間
  • なにかの業者

このあたりの方々が、真面目な婚活してます風を装っていらっしゃいます。

 

「おかしいな」と気が付くことや「なんか変だな…」と感ずく力がないと、そのまま騙されて嫌な思いをする可能性があります

メンタルかなり弱め

とはいえどんなに見る目があっても、アプリをやっていると変な人に必ず会います。

 

なぜなら半分くらい変な人なので、こちらどんなに気を付けていても交通事故的な感じで出くわしちゃうことがあるからです。

 

そして、メンタルが弱い人は変な人と出くわしたときに再起不能になります

 

 

例えば、

マッチングアプリで出会った人がヤリモクだった

悩みネコ
もうだれもを信じられない…すべての人を疑ってしまう…。

みたいな感じですね。

 

そこから落ち込みまくって立ち直るのに2年とかかかるなら、初めからアプリやらないほうがいいかもです。

 

小宮
まじかあああ!!!やり逃げとか性欲男かよ。

そういえば、性欲強いと剥げるらしいからな。

ハゲ男は美人の私に似合わんわww

あばよ将来ハゲ男!!次々~~~!!!

ぶいんぶいん!!

みたいな精神力が大事です。

関連

もちろん私もやりもくたぬきやアムウェイパリピなど変な人に出くわしていますwww

マッチングアプリの変な人特集!私と友人が過去に会ったヤバい人記録♡

続きを見る

コミュ力が低い

コミュ力が低すぎるのもマッチングアプリが向ていない人の特徴です。

 

マッチングアプリは友達の紹介のように仲を取り持ってくれる共通の知人もいませんし、

学校や職場のように毎週必ず会わなければいけないという環境でもありません。

 

マッチングアプリは自然に仲良くなれるような環境ではないのです。

誰の力も借りず、まめに連絡をして、自分のことを話して、相手の事を知って

だんだん仲良くなってその先にようやく付き合うということができます。

 

コミュニケーションに苦手意識のある人の場合、文字だけのやり取りで仲を深めていくということがかなり難しいと感じると思います。

 

相手を信用できない

前の彼氏に浮気されたなど、過去のことがトラウマとなって全然相手を信用できない人もアプリが向いていません

なぜなら、マッチングアプリをやっても何かと疑ってしまい心を開くことができないからです。

 

 

たとえ、良い人に出会ったとしても何か騙されるのではないか距離をとってしまいます。

その結果、相手も「距離を取られているな」と感じて仲良くなることができません。

 

自分の心を閉ざしたままだと、相手も受け入れられてないと肌で感じるんですよね。

 

 

もちろんなんでもかんでも信じればいいという話ではないのですが、

過去のことを気にしていつまでも目の前にいる新しい人を信じられないタイプの人はアプリは向いていないかもです。

 

面倒くさがり&マメな連絡できない

面倒くさがりでマメな連絡ができない人もアプリが向いていません

なぜならマッチングアプリとは最初はメッセージでやりとりするしか仲良くなる方法がないからです。

 

マメなやりとりこそが相手のことをもっと知ってみたいと思うきっかけになります。

 

つまりマッチングアプリではメッセージが人間関係構築の第一段階になるので、そこを飛び越してすぐにあったりしようとしたりする人は良い出会いに恵まれないです。

フットワークが重すぎる

フットワークが重すぎる人もアプリが向いていないかもです。

 

なぜならフットワークの重い人だと、

不満ネコ
「会いに行ってみたいけど…なんかめんどくさいな」

がいつも勝利してしまい、なかなか会うに至らないからです。

 

私もフットワーク重い側の人間なので人の事言えないのですが、

気軽に会ってみようかなという気持ちでポンポン出かけられる人はどんどん出会いが増えます。

 

しかしその一方で、出かけるのにいちいち腰が重いと出会うまでに時間がかかってしまい

結局フェードアウト…いうことになりまくります

小宮
経験者は語る。

常に受け身で積極性がない

いつも受け身で積極性がない人はマッチングしづらいのでマッチングアプリが向いていないかもしれません。

 

マッチングアプリというか、そもそも恋愛は積極的な人が良い人を早い者勝ちするシステムです。

自分から動かない人は良い人を掴めないようになっています。

 

もちろん、マッチングアプリでも同様です。

相当美人であれば話は別ですが、そうでもない限り積極的に動かないとマッチングしません。

 

 

つまり、常に待ってるタイプの人だと、チャンスをどんどん逃していつまでも何も掴めないままという可能性が高いです。

 

 

何か動いて改善して行動するも繰り返せる人がマッチングアプリでうまくいきます

スポンサーリンク

アプリが向いていなかったときの対処法

アプリが向いていなかったときの対処法

不満ネコ
まじか私全然アプリ向いていないじゃん。

と気が付いてしまった人に対処法をお伝えします。

①自分が変わる

1つ目は自分が変わることです

  • 人を見る目に自信がない→見る目鍛える
  • メンタルかなり弱め→メンタル鍛える
  • コミュ力が低い→コミュ力鍛える
  • 相手を信用できない→信じて飛び込む
  • 面倒くさがり&マメな連絡できない→マメ力を鍛える
  • フットワークが重すぎる→フッ軽女になる
  • 常に受け身で積極性がない→積極性を鍛える

上記のような感じで自分が変わればマッチングアプリでよい人に出会えます。

 

うまくいかないときは自分がわかるチャンスです。

試行錯誤して新しい自分を作っていきましょう

②別の方法を試してみる

とはいえ、人間変わるのには時間がかかりますし、今すぐ結婚したいという人はアプリではない方法を試してみるとよいかもです。

別にアプリにこだわる必要なんてありません。

いろいろ試していくうちに出会いに恵まれたりするものです。

 

だめなら別の方法を試せばいいのです。

 

答えにたどりつくまでの方法は無数にありますからね。

小宮
あなたに合った方法を選ぶのが最短距離です。

スポンサーリンク

マッチングアプリが向いてない人におすすめの婚活方法

マッチングアプリが向いてない人におすすめの婚活方法

参考までに、アプリが向いていない人に向けてお勧めの婚活方法を考えてみました。

結婚相談所

結婚相談所は下記のようなタイプの方におすすめです。

  • 人を見る目に自信がない
  • メンタルかなり弱め
  • コミュ力が低い
  • 相手を信用できない

かなりの大金払って皆さん入会なさっているので、業者やビジネス目的の方はいません

ひょっとしたらヤリモクはいるかもですが、マッチングアプリほど出現頻度は高くないはずです。

 

真面目で本当に結婚したいと思っている人や、性格診断などを通して、あなたに本当に会う人を紹介してくれるので、失敗も少ないです

やっぱり結婚は人生経験としてどうしても結婚したいという人ほど、早めに結婚相談所に行くのがいいと思います。

街コン

不満ネコ
結婚相談所はさすがに重すぎるかな… そこまで予算ない…

という人には街コンがお勧めです

 

先ほどのアプリが向いていない人の特徴で

  • 面倒くさがり&マメな連絡できない
  • フットワークが重すぎる
  • 常に受け身で積極性がない

上記の項目に当てはまった人は街コン向きです。

 

面倒なやり取りなく、会えることや1回で済むため、フットワークが重い人でも頑張れます。

 

街コンは女性は割と話しかけてもらえる感じなので受け身な人にもおすすめです。

婚活パーティー

悩みネコ
ちょっと街コンはライトすぎる… もうちょっと真剣に出会いを探したい!

という方は婚活パーティー一択ですね。

マッチングアプリが向いていない人の特徴の

  • 面倒くさがり&マメな連絡できない
  • フットワークが重すぎる

この2つが当てはまる方は婚活パーティ向きです。

 

めんどくさがりでマメに連絡できなくても1回あってしまえばまた会いたいとなることもありますからね。

 

とはいえ、婚活パーティーにもいろいろ種類があります。

回転ずしみたいに5分で次の人が回ってくる場合もあれば、

適当にふらふらして自分から良い人と思った人に声をかける場合があったりするんですよね。

 

後者の場合だとイケメンに女子集中!みたいなことになるので、

積極性があまりにないタイプだと、お目当ての人とは結局知り合えないかもですね。

 

ちなみに私がよくお世話になったのは街コンジャパンです。ww

地域別、開催日別、目的別になっていて選び安いのでおすすめ。

街コン・パーティー総合ポータルサイト【街コンジャパン】

合コン

あとは合コンですかね。

悩みネコ
お金かけたくないけど出会いたい!
という人におすすめです。

とはいえ飲み会代くらいはかかるのでそこはご了承ください。

マッチングアプリが向いていない人の特徴の

  • 相手を信用できない
  • 面倒くさがり&マメな連絡できない

この2つが当てはまる方は合コン向きです。

 

相手を信用するのに時間がかかってしまう人でも、友達が呼んだ人なら安心できるかもしれません。

面倒なやり取りもなくまず会えるので、連絡がマメじゃなくてもひとまずであえます

 

スポンサーリンク

何ごとも自分にあったやり方を模索しよう!

そんな感じで自分に合った出会い方が存在すると思うのでマッチングアプリにこだわらず、いろいろ試してみるのがおすすめです。

案外自分が、「え!こんなところで出会うと思わなかった!!!」と思うような場所で出会うものです。

 

ちなみに、私の友達や先輩を例にすると

  • マッチングアプリ
  • 社会人サークル
  • 喫煙所
  • 居酒屋(隣の席の人に話しかけられた)
  • 歯医者の受付(患者にナンパされた)
  • 婚活パーティ
  • 兄ちゃんの紹介
  • 小学校の同窓会
  • ライブ会場(のちの妻が歌ってた)
  • 合コン

などなど出会い方はみんな人それぞれです。

 

みんな「まさかそんなところで出会うと思わなかった」といっています。笑

出会いはまさかと思うような場所にも転がっていますので、自分が出会えそうにないと思ってもチャレンジしてみるといいかもです。

 

チャレンジし続ける人のところに幸運が舞い込んでくると私は思います!!

 

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-マッチングアプリ

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.