スポンサーリンク

マッチングアプリ

マッチングアプリの変な人特集!私と友人が過去に会ったヤバい人記録♡

2020年5月31日

悩みネコ
マッチングアプリで変な人と出会うことってあるの?

結構変な人とであったんだけど、マッチングアプリってみんなこんなもの?

結論から申し上げますと、マッチングアプリに変な人はいます

残念ながらやっぱりネットでの出会いって変な人との出会いがつきものなんですよね。笑

いくら気をつけていても、交通事故みたいに突然あたります。笑

交通事故みたいにどんなに気を付けていても変な人に出会してしまうイラスト

しかも、変な人に当たるとそれはそれで結構ショックを受けます。

 

私自身マッチングアプリで主人と出会い結婚したのでマッチングアプリをごり押ししていますが、それまで変な人にもそれなりに会いました。

 

なので、この記事では【マッチングアプリで出会った変な人についてのエピソード】を大公開し、皆さんがあらかじめ変な人への耐性をつけれたらなという思いで書いています。

この記事は

こんな方におすすめ

  • マッチングアプリを始める前にどんな変な人に出会うことがあるのか知っておきたい。
  • 変な人に出会ったときの耐性をつけておきたい。
  • 変な人に出会ったんだけど、他人のエピソード聞きたい。
  • マッチングアプリで出会ったヤバイ男の話聞いて笑いたい。

 

スポンサーリンク

私がマッチングアプリで会った変な男性とのエピソード

詐欺写メどころの騒ぎじゃない!写真と全然違う人来た。

私がネットで知り合って最初に会った男性です。

もう8年くらい前ですが、記憶を掘りおこして書きます。笑

お相手の男性プロフィール:当時23歳、高級車ディーラー、推定年収500万円程度、身長165cmほど、小太り男性

 

当時の私は、マッチングアプリではなく、英語で外国人と話ができるというようなアプリをやっていました。

外国人と繋がれるのがコンセプトですが、ときどき日本人からも連絡がくることがあり、彼もその1人でした。

 

メッセージ交換が結構続いたし、予定もたまたまあったので渋谷に待ち合わせることに。

 

写真をお互い交換していたのですが、写真では普通に細くてスタイリッシュな方に見えました。(私、小宮は細め男子が大好物です。)

しかし、渋谷の待ち合わせ場所に行ってみると、確かにそれらしき方がいたんです。

でも、思っていたより、小さくてそして小太り…。

小宮
小さいのはともかく、え?小太り?写真は?え?スタイリッシュな感じだったけど…?

写真とのギャップにポカーンとしていると、こっちに気がついておーいみたいな感じで手を振ってきます。

詐欺写メどころの騒ぎじゃない!写真と全然違う人来た。

帰りたくなる気持ちをぐっとこらえてとりあえず食事に…

小宮
写真より明らかに太ってて話が違うと思ったwww

セリフが臭すぎて笑いをこらえるのに必死な六本木デート

先ほどの男性の続きエピソードです。

復習

お相手の男性プロフィール:当時23歳、高級車ディーラー、推定年収500万円程度、身長165cmほど、小太り男性

渋谷で待ち合わせしたので、さっさと渋谷で飯食って帰ろうモードの私とは裏腹に、「思ったより全然可愛い!」とほめてくれてノリノリの彼…。

なぜか渋谷で買えもしない男性用高級時計を一緒にウインドウショッピングさせられ、そのあとタクシーで六本木へ…。

ちなみに私は六本木が似合うような女ではないです。どっちかっていうと普通に地味だし、黒髪だしおしゃれでもないです。笑

 

無駄におしゃれなバーに連れて行かれました。

さすが六本木…美男美女ばかりです。

ガラスに映った自分たちが【超オシャレスポットに小太りの男と地味な女が紛れ込んでるみたいな構図】になってて早くここから立ち去りたい!!というきもちでいっぱいでした。笑

 

そんな私の早く帰りたいオーラは全く気がつかれず、この小太りの彼が私と乾杯しながらこう言いました。

「今日は来てくれてありがとう。 今からお互い改めて自己紹介して、出会ってなかった20年分を今日埋めよう!」という臭すぎるセリフに笑うイラスト

「今日は来てくれてありがとう。

今からお互い改めて自己紹介して、出会ってなかった20年分を今日埋めよう!

小宮
え????!!!!?wwww

いやいや20年なんてたった1日じゃうまらないし、ましてやその小太りで20年分を埋めようってwwwどんだけ臭いセリフだよ。

といろいろなツッコミが加速。

セリフが臭すぎて笑いをこらえるのに必死な六本木デート

六本木のいけてるバーで彼の臭いセリフに心の中でひたすらツッコミまくり、1人笑いをこらえるという謎デートでした。笑

 

小宮
やっぱめっちゃかっこいいセリフはめっちゃかっこいいやつ限定なんだな…と痛感

アムウェイ男子にいらない化粧水を買わされそうになる

たしか、先ほどの小太り男性と同じく謎の外人と継がれるアプリで出会った方ですが、結論から言うとアムウェイのかたでした。笑

お相手の男性プロフィール:当時22歳、フリーランス、身長180cm以上、イケメン風、芸能人とつながりがあることをやたら自慢

当時フリーランス的な働き方をしている方に憧れていたので、何通かやり取りした後に渋谷で会うことになりました。

 

そして会った瞬間紹介したい人がいると言われて、なぞの施設に連れて行かれ、メイクアップアーティストの仕事をしているという男性を紹介されました。笑

 

そんでなぜか「メイクしてもらってみる?」みたいな流れになり、当時全くメイクに興味ない私でしたが断るのが面倒で

小宮
タダならいっかww

という気持ちでメイクしてもらいました。笑

 

その後、フリーランスイケメン風君はカフェで私に「さっき使った化粧品かう?」みたいな感じで分厚い冊子を見せ始めました。

 

当時の私は、超ズボラで化粧水なんて使ったことなかったのでぶっちゃけ全然興味なかったです。笑

アムウェイ男子にいらない化粧水を買わされそうになる

しかし、メイクしてもらった手前「興味ないんだよね」とはいい辛く

小宮
お金ないんだよね笑

と言い訳しました。

すると彼が、え!そうだったの!ごめんね!こんな高いカフェ連れてきちゃって…と謝られました。笑

無駄に貧乏レッテルを張られましたが、何とか解散。

貧乏レッテルを貼られる様子のイラスト

あとになって化粧品の名前で調べてみると「アムウェイ」あ~なんか聞いたことあるやつやんwwwというオチでした。笑

小宮
いきなりなんか売りつけてくるのは完全にカモとして扱われていますので、サクッと貧乏レッテル貼ってもらって断って立ち去りましょう。

なんか体目当てっぽい!太めの蕎麦屋のたぬき医者

この方は、YYCかなんかのアプリで出会った方だったと思うのですが、医者の方でした。

お相手の男性プロフィール:当時28歳、大学病院医者、推定年収1000万、東大出身、またしても小太り

メールではとても優しい方で何通かやり取りした後に会うことになりました。

小宮
写真も細身でかっこよさそうだったし、何より医者ってどんな感じのデートになるんだろう!楽しみ!

とわくわく強めで東京駅で待ち合わせました。

またしても詐欺写メ。そばやのたぬき東京駅に現る!

もうついてるよ、白いコートきてるよ。

 

そんな感じで彼に送っていたので、彼から私に声をかけてくれました。

しかし、

小宮
え?!??!またしても小太り!!!??

そこにいたのはまたもや小太りの男性。

なんか体目当てっぽい!太めの蕎麦屋のたぬき医者

あのスタイリッシュな写真は逆にどうやって取ったの?と聞きたくなるくらいちゃんとおなかが出ていました

まさに、そばやのタヌキの置物です。

たぬきの置物

ツッコミどころ満載でしたが、仕方なくご飯を食べました。

全然楽しくなさそうな私と無理やり手を繋ぐ

そして帰ろうとしたとき彼はなんと手をつないできたのです

しかも、「私はデート中は全然楽しそうな雰囲気だしていなかったのに」です。笑

 

そして手のつなぎ方も無理やりすぎてキモめでした。

私は寒くてコートのポケットの中に手をいてれ歩いていたのですが、そのポケットに手を入れてきたんです。笑

背筋が凍りました。笑

全然楽しくなさそうな私と無理やり手を繋ぐイラスト

ポケットに手入れてる女のポケットに手を入れるって……

彼氏か松坂桃李しかやっちゃダメなやつですよね?!?!

 

手をつなげたから行けると思ったのか「このままうち来ない?漫画かすよ?」みたいなこと言ってきました。

こいつ…ワンチャン思考だなと何となく感づき、仕事と言い訳して逃げるように帰りました。

 

小宮
付き合ってもないのに、楽しそうなオーラ出してもないのに、手を繋いできて家に呼ぼうとするって…怪しすぎますよね。

みなさん2人きりになれるような場所に連れだそうとする男性には気をつけてください。

3回くらいデートするまでは人の目があるところにすべきかなと私は思います!もちろん車にものらない!

相手からのいいねでマッチングしたのになぜかブロックされる

相手からいいねが来たのになぜかブロックされた案件です。笑

実際に会うまでに至らなかったのでスペックなど忘れてしまいましたが、

向こうからのいいねでマッチングしたのに、何通かやりして話が普通に盛り上がっているところで突然のブロックされました。

私がなんかいやなことを言ったのかな?と急に不安になりましたが、どう考えても何も言ってないんですよね。笑

 

「休日はなにしてるんですか?」

みたいなそんな当たり障りのない内容だったと思いますが、突然ブロック。笑

 

小宮
え?!!?あなたがマッチングしたかったんじゃなかったの!?

 

という疑問炸裂。

その後別にふられたわけじゃないのに急に拒絶されてなんか悲しい気持ちになりました。笑

小宮
たぶん彼女とかできたんでしょうね。

恋にはタイミングも重要ですから。

あいての事情も変わったんだなと勝手に解釈しました。笑

スポンサーリンク

私の友人のマッチングアプリで変な人に出くわした事件!

私のみならず、友人でも変な人にでくわした事件を聞きましたので、シェアします。

友人1:私の男友達はヤリモクの女に出会った。

私と仲のいい男友達が聞かせてくれたエピソードです。

彼はイケメンではありませんが、心やさしいいいやつです。金持ちではありませんが面白い人です。

 

そんな彼が、マッチングアプリで出会った女性と会うことに!

私に「今からマッチングアプリで仲良くなったことのみに行ってくる!!」と嬉しそうなLINEをくれました。

~数時間後~

小宮
どうだった!!?
ときいてみると

 

「会った瞬間2万でどうですか?」って言われた…orz。

 

と絶望したLINEの返信が。

解説するとヤッてあげるから2万くれってことだったみたいです。

男性のヤリモクみたいな話はよく聞きますが、女性のヤリモク(いや、カネモク?)の方もゼロではないようですね。

 

ちなみに心やさしい彼は、「俺そういう人を探しているわけじゃないんだ」といって帰ってきたそうです。笑

 

小宮
友人いわく会う前までは普通にやり取りするらしいので気をつけようがないですが、あってすぐ2万でどうとか言い出す女性にはお気を付けください。

友人2:ポイント大好き男に奢らされる。

お次は私の女友達の話です。

絶賛婚活中で、マッチングアプリで出会った人とご飯にいったけど、奢らされたという話です。笑

 

彼と会っていい感じのお店でランチ。

しかしランチの間中、ずっとクレカとポイントカードの話だったそうです。www

 

その時間なんと1時間半!!!長いww。(1時間半クレカとかポイントについて語れるってなんかもはやプロですよね笑

「あの店に行くときはこのカードで支払いすると10%オフでしかもポイントがさらに返ってくる」

みたいな話をエンドレス。

「そんなにお金にこだわっているから当然奢りじゃないんだろうな」と友人は思っていたらしいのですが、

会計の時に「あ、俺支払うよ」とまさかの申し出が!

 

 

え!いいの!?

 

 

なんて期待したのもつかの間。

 

彼が会計時にカードをタッチするとエラーの音が。

 

流れる微妙な空気。

「あ、ごめんチャージするの忘れちゃった」(←テヘぺロ的な顔で)

 

そして私の友達が会計www。

 

「チャージしてないんだから払えるはずもないのに、会計で何度もタッチしてて、めっちゃ恥ずかしかった」と私の友人。笑

小宮
マッチングアプリでは男性が多めに払うにチェックを入れていたのに女性が奢らされるという案件は何件か聞いたことがあります。

の友人が引っ掛かってるだけかもしれませんが笑

 

 

スポンサーリンク

アプリには変な人もいる!変な人に出会ったときはさっと帰って縁を切る。

良い人に出会える可能性を広げるマッチングアプリですが、変な出会いにつながる可能性もゼロではありません。

やり取りのときから違和感を感じるという場合はだいたい変な人ですので、最初から会わないとか会うとしても2人きりにならないようにするとかの対策は必要です。

後悔しないためにも少しでも「違和感」は無視してはいけないと私は思います。

ちょっとでもなにか変だ!おかしいと思ったら会わないor光の速さでその場を立ち去りましょう

 

変な人もいるとはいえ、真面目で誠実な男性や優しくてかわいらしい女性も多くいます。

 

出会いはどんな形で訪れるかわからないですし、私自身主人とはマッチングアプリで出会ったので、マッチングアプリをお勧めしていますが、変な人に出会うかもという危機意識は常に持って置いて損ははいかなと思います

自分がどんなに気をつけていても交通事故的な具合でなんか変な人に当たってしまうこともあります。

マッチングアプリを利用するときは、違和感を大切にして自分自身で気をつけていくことが大切です

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-マッチングアプリ

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.