スポンサーリンク

結婚

男女の違いが学べる本【厳選8冊】異性とうまくいかない謎が解ける!

悩みネコ
男女の違いに興味がある。

もっと学んでみたい!

オススメの男女の違いの本を知りたい!

という方に向けて、恋愛大学に通っていたのかというほど、恋愛指南書を読みあさってきた私が厳選8冊を紹介します!

本当はランキング形式にしたかったのですが、残念ながらどれも甲乙つけがたく、同率1位です。(笑)

 

どの本もすべて有益な情報がつまりすぎとなっておりますので、ぜひ読んでほしいです。

 

いやちょっとお金が…という人は買わなくてもいいので、図書館で借りて読んでほしい本です。

小宮
図書館考えたやつ天才!

 

スポンサーリンク

察しない男 説明しない女/五百田達成(いおたたつなり)

まずはこちら、どどーーん!!

読みやすさ度男女の違いを学べる度

察しない男 説明しない女】五百田達成

五百田とかいて【いおた】と読むそうです。

小宮
ごひゃくだ!!!じゃないよww

こちらの本は今や定番となっている男女の違いがとてもすっきりまとめられている本です。

例えば

  • 男性は察しが悪く、女性は説明しない
  • 男は縦社会、女性はみんな仲良く横社会
  • 男性は「初めての男になりたい。」女性は「最後の女になりたい。」

などなど、男女の基本的な感覚の違いが書かれています。

 

 

 

具体例もかなり多く盛り込まれているので、

「うわ~~~~わかる~~~!!そういうことだったのかあああ!!!(興奮)」

なんて思いながら読めるはず。

 

 

 

しかし、かなりズバズバ書かれています。(笑)

例えばこんな感じですね。

例えば男にとってのメインイベントはセックスであり、「気に入った女性を口説き落として、キスをして、セックスに持ち込む」というゲームでしかありません

本人は恋だと勘違いしていることも多いのですが、性欲や征服欲をみたすために、「恋らしきもの」に没頭しているだけ。

というと見も蓋もありませんが、特に若い男性が恋愛をするのは相手のことが好きだからではなくセックスがしたいからなのです。

中高時代の男子は、ほぼ女子の身体しか見ていないといってもいいでしょう。

 

 

ピュアな男子もいるなか、まさかのほぼ女子の身体しか見ていない発言ww

 

ここまで単刀直入に言ってくれる書籍はなかなかないですね。(笑)

 

察しない男と説明しない女の揉めない会話術】五百田達成

ちなみにこの五百田さんの本の、【察しない男と説明しない女の揉めない会話術】もかなりの良書です。

読みやすさ度男女の違いを学べる度会話方法が学べる度

 

【察しない男と説明しない女の揉めない会話術】の場合は恋愛のみならず、職場の男性や女性への言葉の選び方、伝え方についてが書かれています

 

 

 

 

「どうしてあの人は私の気持ちわかってくれないんだろう」

「なんで話の意図が伝わらないんだろう」

と思ったことがある人には、特にごり押ししたい本です。

 

とはいえ2冊合わせて読めば、とりあえずほかの本はいらないかなというくらい網羅されているので、

男女の違いを学び始めたい人におすすめの2冊です。

こんな方におすすめ

  • まだ1冊も男女の違いに関する本を読んだことがない。
  • 読みやすい本が良い
  • 職場でも活用できる異性への会話術をしりたい

 

スポンサーリンク

男女の会話答え合わせ辞典

続いてこちら、どどーーん!

男女の会話答え合わせ辞典

読みやすさ度男女の違いを学べる度

 

イラストが多く、字も大きいのでかなり読みやすいです。

 

小宮
ハリーポッターを普通の本とするならこちらの本は絵本レベル。

 

男性の脳や女性脳の違いが難しく書かれているわけではなく、「男女の考え方にはこういった違いがありますよ」という内容の本です。

辞典なので下記のように

  • あいじょう
  • あきらめ
  • あどばいす
  • あまえ
  • あやまってよ
  • あゆみよる
  • ありがとう…

50音順で考え方の違いについて書かれています。

 

 

なかでも笑ったのがこのページ

男女の会話答え合わせ辞典の内容一部

他のことが何もできない状態www

 

忙しいと言い訳する夫とメールくらいできるでしょ!と妻が追い討ちをかけるこのイラストは我が家と完全に一致ww

 

 

 

上記のような感じで

男女の発する言葉の裏に込められた思いの違いについてひたすら書かれています。

小宮
あるあるすぎて共感の嵐です。(笑)

こんな方におすすめ

  • 日々、夫にイライラしている
  • 短時間で読書したい
  • 絵が多い本じゃないと読めない

 

夫のトリセツ・妻のトリセツ/黒川伊保子

続いてこちら!!どどん!!

夫のトリセツ/黒川伊保子

読みやすさ度夫婦の違いを学べる度

 

恋人同士ではなく、夫婦に向けて書かれた話の内容です。

男女の考え方の違いがとても分かりやすいです。

夫のトリセツの目次はこんな感じ。

夫のトリセツの目次の写真

 

上記のような感じで、

  • 女性脳の罠
  • 「夫をひどい」の正体
  • 男性の対話力の鍛え方

など、夫婦関係をよりよくするために知るべきことがひたすら語られています。

 

男性は妻のトリセツを読むべきだし、女性は夫のトリセツを読むと良いと思います。

もちろん両方読んでも勉強になります!

 

結婚が決まっている、またはもうすぐ結婚するであろう人と付き合っている人にとてつもなくオススメ。

 

 

具体的な解決策や言葉なども解説してあるので、そのまま使えば夫婦関係が良くなりそうだなと思うものもたくさんありました。

例えば

夫に話しかけるときは

  1. まず視界に入る場所まで行って名前で呼ぶ
  2. 2~3秒間を待って本題にはいる。

など男性に話を聞いてもらいやすくなるための具体的な方法などが示されていたりしてかなり勉強になります。

 

 

 

イラストはないので、活字が苦手な人は読むのに抵抗があるかもですが、文章がかなりうまいので読みやすいです。

 

本の文章はこんな感じのテイストです。↓

時間があるくせに、「俺の夕飯は?」「靴下は?」なんて言ってくる夫は、自分でお尻がふけるのに「お尻拭いて」と言っているのと変わらない。

そんな尊厳のない夫を愛せないのは当たり前じゃないだろうか?

P159 ページ

小宮
黒川さんのセンスが最高すぎる瞬間が多々あります(笑)

 

 

黒川さんは「女の機嫌の直し方」という本もだしていて、男性にかなりおすすめ。

 

というか全国の社会人男性の夏の読書感想文の課題本に認定するべきだと思うレベルの本です。

 

もちろん女性が読んでも「あの時の私はそうして欲しかったんだ!!」とモヤモヤが見事に言語化されていて感動する本です。

こちらもかなりおすすめです。

小宮
黒川様シリーズは最強なので、私は何度も読んでいます。

こんな方におすすめ

  • マジで使えない夫がいて日々、むかついている
  • 子どもが生まれて以来、妻が怒りすぎてて正直怯えている
  • これから結婚するので夫や妻の扱い方を知っておきたい

LOVE理論・スパルタ婚活塾/水野敬也

ラストはこちら、どかーーん!!

LOVE理論/水野敬也

読みやすさ度夫婦の違いを学べる度恋愛テク

夢をかなえるゾウの著者、水野先生の恋愛ノウハウ本です。

 

男女の違いを元に効果的な恋愛テクについてが書かれています。

 

かなりギャグ線の高い本です。

小宮
電車とかで読むと笑えて苦しくなるレベルです。

しつこいですが、本当に面白すぎる本です。

 

 

しかし、読者を笑わせながらも、恋愛のノウハウ本ならこれ1冊で良いんじゃないかという完成度の高さ

 

 

小宮
これだけ面白い恋愛ノウハウ本は世界中探してもこれしかないはず。

ちなみに

LOVE理論→大学生やまだ結婚は少し先の男性が使える恋愛テク

スパルタ婚活塾→結婚を目標にしている23~27歳くらいまでの女性が使える恋愛テク

という感じですが、もちろん女性がLOVE理論読んでも面白いです。(笑)

 

2冊読むと男女の恋愛に対する考えの違いがよく分かるので、2冊読みがおすすめ。

 

ちなみにどちらも笑えますが、あとがきだけは泣けるので要注意です。

 

分厚い本ですが、水野先生の文章が面白すぎるので、1日で1冊読めちゃうかなり読みやすい本です。

もう、ほんとに、どんどん読める本とはまさにこのことだなと思います。

私は1日で2冊読みました。

こんな方におすすめ

  • 女を落とす方法を知りたい
  • 男を振り回す方法を知りたい
  • 面白い(笑える)本を読みたい
  • 1~2年後に結婚したい女性
  • とにかく彼女が欲しい男性

 

スポンサーリンク

男女の違いは本で学ぶのが一番いい!

というわけで男女の違いが学べる本を8冊紹介してきました!

いろいろ読み漁ってきたのでわかるのですが、男女の違いに関しては本が一番学べます。

 

 

ぶっちゃけ私のブログや他のユーチューバーも結局本で学んだことを言ってるだけです。(笑)

もちろん、とっかかりはブログやyoutuebとかもアリですが、原作をきちんと自分で読んだ方が理解が深まります。

 

 

今回、男女の違いが学べるおすすめの本の中でも読みやすいものを中心に紹介させていただきました。

文章のテイストはものすごく読みやすいわけではないですが、本質論が書かれているこちらの2冊の本もおすすめです。

2冊とも実験とかデータをもとに男女の違いを解いていく感じなので、活字が苦手という方はしんどいかも。

ですが、本質論なので、先ほどまでに紹介した本のうちすべて読んでしまったら

こちらの本でも理解しやすいですし、新たな発見があって面白いと思います。

 

本当はまだまだあるんですが、とりあえず今回はこの辺でにしておきます。(笑)

これにておしまい!♪

 

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-結婚

© 2020 迷ったときの生き方辞典