スポンサーリンク

マッチングアプリ

マッチングアプリのプロフィール写真どれにする?女子ウケ写真の選び方

悩みネコ
マッチングアプリ始めたけど、全然いいねこない…。

写真が大事っていうけどどんな写真ならいいわけ?

どういう写真が女性ウケするの?

マッチングアプリを始めたときに写真選びって結構迷いますよね。

 

私は今の夫にマッチングアプリで出会いましたが、男たちの写真がすこぶるひどいものが多かったので記事にしました。

 

この記事を読めば、女性が男性のどういうところをみているかわかるので、適切な写真が撮れる選べるようになるはずです。

 

言いたいことはズバズバ言うタイプの人間が執筆しておりますので、ズバリ自分のことを言われているようで悲しくなることもあるかもしれませんが、

心を鬼にして読んでいただける方には全てを伝授したいと思います。

 

さて、前置きが長くなってまいりましたが、本記事の内容です。

本記事の内容

  • マッチングアプリのプロフィールに一番こだわれ
  • 女性が引いているプロフィール写真
  • 女性人気を獲得するプロフィール写真
  • サブ写真の選び方コツ
  • プロフィールの文章の書き方について

では、今日も辛口ですいませんが、元気にいきまっせ~~~!!

スポンサーリンク

マッチングアプリのプロフィール写真が超重要な理由

わかっていると思いますが、マッチングアプリのプロフィールは写真がスーパー重要です。

一番こだわるべきところです。

しかし、マッチングアプリみてると写真がいまいちな方多いんですよね。残念すぎです。

写真が悪いとマッチングしないから

当たり前の話ですが、写真がアウトだとマッチングしません

男性だって好みの顔の女性とあってランチしたいですよね?

女性だって同じです。

マッチングアプリの場合は完全に顔から入りますから、好みの顔・好みの雰囲気でなければマッチングは不可能です。

顔なしだといいねがこないから

時々、プロフィール写真の1番最初に風景の写真とか車の写真載せてる人がいるんですが、

小宮
婚活してんのは森ですか?車ですか?って話です。

1枚目がいくら素敵な風景でも「この人どんな人なのかな?」なんてわざわざ見に行きません。

速攻フリックされます。(サヨナラ~~~!!)

1枚目は渾身のイケメン写真を使いましょう

女は男の5倍シビア。写真の採点もかなり厳しい

女性は男性の5倍厳しいと思います。

そもそもマッチングアプリだってなんで女性が無料か知っていますか?

有料にしたら女が来ないから」なんですよ。

 

女性はかなりシビアです。

たぶん女性の多くは出会えるか分りもしないのにお金払ってやろうと思わないんですよね。

 

そんなわけで、全てのことにシビアな女性は写真の採点もシビアです。

 

顔だけでなく、明るさ、背景、服装、髪型、肌の具合。全てみてます。

たった1枚の写真から、まるで探偵のようにどんな人か読み取ります

スポンサーリンク

マッチングアプリでダメな男性のプロフィール写真

写真で失敗すると月3000円ほどのお金は水のあわとなり、1人ともマッチングしません。

ここからはマッチング確率を確実に下げるであろう、ダメな写真例を解説します。

登録枚数が1、2枚しかない

まず、登録してある写真がないとか、1、2枚しかないってマッチング権を放棄しているようなものです。

 

もちろん、会社の人にバレたくないから写真載せたくないとか、そんなに自分の写っている写真ないとかいろいろ言いたいことがあるのはわかります。

 

でも、マッチングアプリで最初にみるのは写真なんですよ。

写真がよくなきゃあなたが徹夜してかいた渾身のプロフィール文も読みゃしません

 

あなたの顔・人柄・生活がわかる写真を載せるべきです。

 

うーん、そうですね。とりあえず6枚以上は載せるようにしましょう

無愛想な怖い自撮り写真

ただし、載せりゃなんでもいいってもんではありません。

よくある残念な写真が【無愛想な自撮り写真】です。

そうそうなんか鏡越しにちょっと頭を斜めに傾けて撮ってるあの写真ですよ。

しかも、真顔。もう怖すぎ!!!!

単純にあんな写真の撮り方で会ってみたいって思う顔のレベルは佐藤健くらいじゃないですかね?

小宮
写真に必要なのは真顔じゃなくて笑顔ですよ。

清潔感がない・背景が汚い洗面所での撮影

ほんでもってその鏡越しの自撮り写真を、家のきったない洗面台とかそこらへんのトイレで撮影してるんですよね。

みてないと思ってるのかもしれませんが、女性は背景もみてますからね

 

乱雑で片付いていない洗面所みて「うわー、掃除できないんだ…。」とか思われます。

よって、背景にもとことんこだわるべきです。

キメ顔をしている(睨んでいる)写真

洗面台の自撮り写真じゃなくても、やたらとキメ顔の方がいるんですが、ぶっちゃけキメないほうがいいです。

男性からしてみても、どこにでもいそうな普通の女性がモデルみたいにキメてたらちょっと引きませんかね?

 

顔面偏差値が70越え(ジャニーズ系・俳優系)でもない限りは、ナチュラルに笑顔の写真のほうがいいです。

 

小宮
眉毛しかめて睨むのとかもなしですよ。

女性と一緒に写っていたことを連想させる写真

女性と一緒に写っていたことが分かるような写真もNGです。

男性だって前の男の影とかみたくないですよね?

例えば、元カノの手や髪の毛が写っている。

明らかに彼女と行ったであろうエッグスシングスのパンケーキ

元カノが写らないように加工できるならいいんですが、元カノの髪の毛とか写ってるとなんかいやなんですよね。

 

もちろん、男性は女性と違って男同士で遊んだりしてもあんまり写真撮らないので写真不足なのはわかります。

でも、まえの彼女と一緒に写ってたことが分かるような写真を使うのはやめておいた方がいいです

免許書などの証明写真

これもよくいますが、免許証の写真をプロフィール写真にしている男性。

ないなら撮ってもらいましょう。

証明写真でマッチングしようだなんて…課金が無駄になります。

SNOW(スノー)、プリクラなどの加工写真

スノーとかプリクラもやめておいた方がいいですね。

理由はなんかキモイからです。

スノーとかプリクラって女性が可愛く写る工夫が施されたアプリであって、男性がかっこよく写るためのアプリじゃないんですよね。

だから、男性が女性チックに加工されて結果的に【なんかキモくなるのがオチ】です。

画質悪すぎ!遠すぎ!顔が結局わからない写真

あとせっかく写真登録しても、やたら遠いとか、え?これ高校時代のケータイで撮影したの?っていうくらい画質が悪いのは避けるべきです。

単純に遠くて顔わかんないなら載せる意味ないし、画質が汚いと不潔なイメージがつくからです。

人気会員は「これ一レフで撮ったな…」っていうほどみんな高画質

暗い写真

せっかくいい写真でも、写真が暗いとくらい人に見えるので明るめの写真を使うべきです。

 

誰でも知っていることだとは思うのですが、肌への光の当たり方によってかなり違う色になります。

最高の1枚だが、日陰のせいで肌黒すぎ。などの場合は明るい写真を選ぶ方が◎です。

スポンサーリンク

女性人気を獲得できる写真例

では、一通りダメ出しが終わったところで、女性の人気爆発する写真例を紹介します。

さわやか・笑顔・胸から上でその人の雰囲気がわかる。

まずは、さわやかな笑顔ですね。

胸から上くらいがもっとも遠すぎず、近すぎずで、その人の雰囲気が伝わります

笑顔は超ニコニコ系か、くしゃっと笑った感じがいいですよ。

笑顔のほうがいい旦那さんになりそう!とか彼氏にしたら楽しそうの妄想が膨らみます。

他人に撮られちゃった的な写真

人気会員に多いのは【人に撮られちゃった的な写真】です。

例えば、カフェで窓の外の人を眺めている写真

飲み会で誰かのグラスに楽しそうにお酒をついでいる写真

など目線がずれたもの・横顔などもあると最高です。

理由はあなたを写真に撮ってくれるような友達がいるということが分かるからです。

気づいていると思いますが、人気物はよく写真に撮られるんですよね。

 

スポンサーリンク

プロフィールのサブ写真の選び方のコツ

いい値がたくさんもらうには写真をプロフィール文章であなたの人柄が伝えることが大切です。

自分を伝えるために、サブ写真もたくさん載せておきましょう。

全身が写っている写真

1枚目はきちんと顔がわかる写真、2枚目以降に自分の体形がわかる写真も載せておきましょう

といっても、パンイチで写れというわけではありません。

普通に洋服着て写るのが一番です。

女性はお相手のファッションセンスもみていますからね

ファッションに自信がない方は、店でマネキンコーディネートをまるごと購入しましょう。

カフェや旅行のオシャレ系の写真

パンケーキがあるようなおしゃれなカフェに行って写真を撮ってきましょう。

旅行先の美しい風景でもOKです。

これらの写真をもせる目的は「この人と付き合ったらこういうところに連れてってもらえるんだ~~」と連想させることです。

実際に自分で行った場所の写真などをチョイスして、女性に「俺と付き合ったらどうなるか」を見せてあげましょう!

友人・知人と一緒の写真

サブ写真には友達と一緒に写った写真などを追加しておきましょう。

例えばフットサル後にみんなで集まって6人くらい写っている写真。

バーベキューで友達が近くに写っている写真などです。

なぜ友達と写った写真が必要なのかというと「この人には友達いるんだな」と安心できるからです。

 

スポンサーリンク

写真は友達に撮影してもらおう!

悩みネコ
もし、いや~そんな友達との写真とかないし、自分がよく写った写真もないよ…。

という場合はズバリ今から友達に頼んで撮ってもらいましょう

そして、その中からどれが一番いいか選んでもらいましょう。

こういうときは他人の目のほうが役に立ちます。

 

小宮
え?友達がいない?!

うーん

そしたら、私に連絡ください。こっちに来てくれれば無料で撮りますよ。

(関東の田舎に住んでます。東京からだと大体電車で2時間かな…電車賃は2000円くらいw)

夫と息子も一緒ですが、それでも良い方はぜひLINE@にて連絡ください。笑

関連

写真撮ってくれる友達がいない人はこちらの記事もどうぞ~~!

マッチングアプリに載せる写真がない!いい感じの写真を撮る方法!

続きを見る

 

スポンサーリンク

写真が設定できたらプロフィールを書こう!

というわけで写真の選び方を力説してきましたが、写真選びだけでプロフィールは完成するわけではありません。

きちんとしたプロフィール文章がないといくら写真が良くてもマッチングしませんから文章も極めて行きましょう。

ということで必要な方は下記リンクよりマッチングアプリのプロフィールの書き方の記事どうぞ。

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-マッチングアプリ

© 2020 迷ったときの生き方辞典