スポンサーリンク

マッチングアプリ

マッチングアプリで盛り上る話題11個!会えるメッセージのコツも紹介

2020年7月6日

悩みネコ
マッチングアプリでマッチングしたけど、なんか会話が盛り上がらない…

盛り上がる話題が知りたい!

会話で気をつけることはある?

 

マッチングした相手との会話がなかなか上手くいかないときもありますよね。

 

今回の記事ではマッチングアプリで出会った人と結婚した私が、【初対面でも盛り上がる会話のネタ】についてまとめました!

本記事の内容

  • マッチングアプリの話題探しで心得るべきこと
  • 私の婚活時代、実際にマッチングアプリで盛り上がった話題11選
  • 最初に避けるべき話題
  • 会話が続く!会うに繋がる!会話の広げ方とメッセージのコツ

についてです!

すべて実際に盛り上がった内容ですので、男女共に会話のネタが尽きたときに参考になること間違いなしです!

それでは行きまーす!

スポンサーリンク

マッチングアプリの話題探しで心得るべきこと

マッチングアプリの話題探しで心得るべきこと

マッチングアプリでの話題の前に、そもそもマッチングアプリで心がけるべきことについてです。

話すことが目的ではない!【デートに誘う・誘われることが目的】である

マッチングアプリの最大の目的はデートに誘うことです。

メッセージをダラダラやりとりを続けることが目的ではありません。

 

あくまでメッセージを通して相手をデートに誘うまたは誘われる、そして実際にその相手と会うことに意味があります。

 

 

 

ある意味メッセージが続かなくても、遊ぶ約束が取りつけられればOKです。

 

 

つまりメッセージはやり取りすればいいわけではなくて、【会うことにつながるメッセージ】をやり取りする必要があります。

会いたいと思ってっもらうことに全力を尽くす

はじめましての最初の1通から会うまでの最後のいつまで、とにかく【会いたい】と思ってもらうことに全力を尽くしましょう。

 

 

みなさん、どうしたら会いたいと思ってもらえるのか考えずに適当にメッセージを送りすぎです。

 

 

それじゃあいつまでたっても会えずじまいです。

 

マッチングしても会えなかったら意味がありません。

 

この記事では【会いたいと思ってもらう話題】についてを後ほど紹介したいと思っています。

行けそうだと思ったらさっさと誘う、誘ってもいいよオーラをガンガン出す。

会いたいと思ってもらう会話ができれば、男性なら「誘ったら来てくれそうだな」と感じると思います。

 

なぜなら女性は会いたいと思ったら誘ってもいいよと言うオーラを出すからです。

 

 

なので男性はいけそう!!と思ったらガンガン誘いましょう。

 

 

逆に誘われない女性は、誘ってもいいオーラが全然足りてない場合があります。

 

特に奥手な方は「99.9999%誘ったら来てくれるだろう!」と思えないと誘えません。

 

ではここからは、女性目線の誘ったらいくよアピールの仕方も紹介しつつ、盛り上がる話題について解説します。

スポンサーリンク

私の婚活時代、実際にマッチングアプリで盛り上がった話題11選

私の婚活時代、実際にマッチングアプリで盛り上がった話題11選

ここで紹介する話題はすべて、私が婚活時代に本当に盛り上がった話題11選です。

安心してご利用ください。

プロフィールについての話題

まずはプロフィールについて話してみましょう。

何かしら書いていたり、写真が貼ってあるはずですから、まずはプロフィールを熟読すべき

 

大半のプロフィールは

  • 相手の好きなもの
  • 好きな食べ物
  • 休日の過ごし方

などに触れていることが多いので、そこから話題を広げていくと良いです。

どこで撮った写真なの?とかそういった話題でもOK。

趣味の話

趣味の話は結構盛り上がると思います。

なぜなら趣味は相手にとって話しやすいからです。

 

 

 

しかし実は「趣味はなんですか?」と聞くと

相手が趣味と自覚していない場合は「ありません」とか答えられてしまい返信に困る

なんてことが起こります。

 

 

 

なので、「最近ハマってる事はなんですか」と聞いてあげたほうが、割とかスムーズに盛り上がります。

 

例えば切り出し方はこんな感じ

「〇〇さんは、最近ハマってることとかあるんですか??」

「最近やってて一番楽しいことってなんですか?」

「お金と時間さえあればずっとやっていられるほど好きなことってなにかありますか?」

 

そのままもし趣味が散歩やカラオケなど一緒にできそうなものであれば

じゃあ今度一緒に行こうよ

と即提案しましょう。

 

 

女性なら「一緒に行ってくれる人がいたらいいなと思ってるんだ。笑

とメッセージの最後に付け加えて、食いつくのを待てばOKです。

仕事の話

仕事の話も盛り上がる話の1つです。

特に女性は男性の仕事に対する向き合い方が分かるので是非話しておきたい内容です。

 

  • いつも何時に出社しているか
  • どんな時にやりがいを感じるか
  • どんな時に楽しいと感じるのか

などを聞いておくと良いかなと個人的には思います。

 

男女共に楽しく仕事をやっている人は魅力的に見えるので、仕事のことを聞かれたら【愚痴ではなくその仕事の良いところ】などを話せると良い印象につながります。

 

例えばこんな感じです。

  • 仕事は結構夜遅くまでやったりするんですか?
  • 〇〇さんは仕事は楽しいと思いますか??
  • 仕事してて1番大変だった事は何でしたか?

答えるときは、具体的なエピソード入れると人柄が伝わるので◎です。

 

どんな人かがわかれば興味が湧きますので、さらに会いたくなるはず。

大学時代の話

大学時代の話も結構盛り上がると思います。

大学に通ってなければ高校生時代の話でもOKです。

 

大学時代は人によっていろいろなことにチャレンジするので誰でも何かしらネタがあるはずです。

例えば

  • 留学したときの話
  • 理系であれば実験施設にずっとこもっていた話
  • 夏休みに一人旅をした話
  • サークルか会社かなんかを自分で立ち上げた話
  • 飲みまくってて毎日二日酔いだった話
  • バイトに明け暮れ過ぎて単位落とした話
  • 朝起きれなくて2年留年した話

 

 

上記のどれかに当てはまる人が大半。

大体何かしら武勇伝があります。笑

 

 

切り出し方は例えばこんな感じです。

  • 大学時代はどんな学生だった?印象的だったこととかあったら教えてほしい!
  • 大学生のときにやり残したことはある?
  • 大学生でやっといてよかったことってなに?
  • 大学時代の1番の思い出は??

人の過去からその人の人柄がわかることが多いので、ぜひ根掘り葉掘り聞くべき。

好きな食べ物について

好きな食べ物についての話は絶対にしておいた方がいいです。

と言うのも好きな食べ物の話はデートにつながりやすい話だからです。

 

男性なら相手の好きな食べ物の種類がわかれば「じゃあ今度それを一緒に食べに行こう」と提案することができますし、

 

女性なら自分が好きな食べ物アピールして「でも1人で行くのは寂しいんだよねー」といえば、相手が誘うことを促すことができます。

 

話の切り出し方はこんな感じです。

  • 「好きな食べ物はなんですか?」
  • 「何食べてる時が1番幸せですか?」
  • 「言ってみたいご飯屋さんとかありますか?」

男性は相手の好きな食べ物や行ってみたいと思っているレストランなどが分かれば、すぐに誘いましょう。

女性は誘ってもらってもらいやすくするために「1人で行くのは寂しいんだよね」と一言添えましょう。

出身地・地元の話

自分の出身地は地元の話も結構盛り上がると思います。

気候

出身地によっては全然気候が違うとこともあります。

例えば、お相手が新潟県に住んでいた場合は

  • どのくらい雪がが降る?
  • 雪で学校いけない人かあるの?

という話でも盛り上がるはずです。

小宮
異文化交流ですね。(笑)

観光地

相手の出身地の観光地についての話も結構盛り上がります。

例えば

  • 三重県出身なら伊勢神宮の話
  • 広島県出身なら宮島の話
  • 山口県出身なら出雲大社の話等々

↑なぜか神社ばかりが思いつく。w

逆に知らなければ、おすすめの場所ってある?

と聞いてみるのも良いでしょう。

 

お土産について

後はその相手の出身地のご当地グルメやお土産についての話なんかでも盛り上がりますね。

 

例えば

  • 静岡出身なら「会社で静岡の人がいてよくうなぎパイをもらうけど、あれってうなぎ入ってるの?」
  • 栃木出身なら「宇都宮って餃子有名だよね。週に何回くらい食べるものなの?そんな食べない?笑」

 

などなどご当地グルメやお土産のお菓子などの話から食べ物の話題に入りデートに誘うことができるはずです。

良く遊びに行く場所について

相手がどんな場所で遊んでいるかもデート前に盛り上がる会話の1つです。

例えば

  • 仕事終わりによく寄ったりする場所ってある?
  • どんなところで遊ぶことが多いの?

と相手のよく遊びに行く場所を聞いて

男性なら「よかったら今度一緒にいこうよ!」と言ってデートに誘う。

女性なら「私も行ってみたい!」と言っても誘ってもらうのが鉄板技ですね。

休日の過ごし方について

休日の過ごし方相手の人柄がわかるよい質問です。

インドア派アウトドアは?

特に相手がインドア派なのかアウトドア派なのかも聞いてみるといいですよね。

というのも超インドアの人と、超アウトドアタイプの人だと付き合った後にちょっとうまくいかないかなぁと思うからです。

 

小宮
彼がゲームばっかやってて全然出かけてくれない!!という悩み相談よく聞くので。

 

その辺は多少マッチしていたほうがいいのかなと思います。

相手の好きなものについて聞く

相手の好きなものについて聞くのもGOOD。

やはり人間自分の好きな事は割とベラベラと喋りますので、メッセージも長続きします。

ペットの話

もし相手のプロフィール写真が何回猫や犬などのペットの写真があれば、ペットについて聞いてみるのも良いと思います。

 

  • どんなところがかわいいと思うか?
  • 世話をしていて大変なことがあるかどうか?
  • どんな餌を食べているのか?

などで盛り上がることが多いはずです。

 

極めつけに「今度会ったときにペットの動画たくさん見せてよ!癒されたい!!」と言えばデートのお誘い完了です。

 

女性に行く気さえあれば「じゃあいつにする?」と提案が来ます。

 

具体的な話にならないときは【行く気がない】と言う事ですので、また頃合いを見計らって誘ってみましょう。

旅行

マッチングアプリには旅行に行ったときの写真を載せてる人って多いですよね。

 

自分が体験したことなら結構話せる人が多いですので、旅行写真があるならズカズカ聞きまくりましょう

 

  • 旅行先での出来事
  • 楽しかったこと
  • いつ行ったか

などを聞いてみたらいいのかなと思います。

 

一通り聴いた後に「今行ってみたい場所はあるの??」と聞いてみましょう。

 

相手の答えた場所がもし行けそうな近場の範囲であれば、「今度一緒に行こうよ」と誘うこともできます。

いけないような場所でも、

じゃあ、今すぐイタリアには行けないから…イタリア気分味わえるイタリアンか、日本を堪能する回るお寿司屋さんどっちがいい?

とデートに誘えばOKです。

やってみたいこと

体験したこと以外にも【体験してみたいこと】についての話もかなり盛り上がると思います。

 

例えばこんな感じです。

  • もしお金と時間に余裕があったらやってみたいことってある?
  • 100億円あったらなにする?笑
  • 今何でもやっていいって言われたら1番何がしたい?

 

多くの人は心の中ではやりたいと思っていても「できない」と思っていて口には出せないことがあります。

 

だから、もしも〇〇だったら〜という条件付きで聞いてみると話が弾みます

 

小宮
私なら100億円あったらの話は10時間ぐらい語れそうw

映画やすきなTVについて

好きな映画やテレビについての話題も盛り上がるはずです。

 

例えば、

  • どんな映画のジャンルが好きなのか
  • どんなテレビをよく見ているのか

などで相手の楽しめることがわかるかなと思います。

 

もしお相手が映画好きだった場合、最近見たい映画はあるのか聞いて一緒に映画に行くという手もありますね。

とはいえ最初のデートで映画はちょっと時間的に長すぎるかもです。

個人的にはあんまりオススメではないですが、アリといえばアリかな。

スポンサーリンク

避けた方が無難な話題

避けた方が無難な話題

ここまでは話したら大方盛り上がるであろう話題についてでしたが、

ここからは避けた方が無難な話題についてです。

元カレ・元カノの話

元カレや元カノの話についてはあまり仲良くないうちは話さないほうがいいと思います。

 

なぜなら、楽しい気持ちにならないからです。

 

女性が元カレの話をすると男性としては、使い古された女感みたいなものが生まれてきたりとか

男性が元カノの話をすると女性としては、なんで他の女の話するの?的な気持ちになったりとか…

 

 

結局、お互いなんともいえない気持ちになりがちです。

 

 

もちろん過去の恋愛について

なぜ別れてしまったかなど気になる部分があるとは思うのですが、必ず仲良くなれる鉄板の話題ではないので避けるべきかなと思います。

下ネタ

下ネタはとりあえずやめとけ。と思います。

基本「S?M?」とか聞くのもだめです。

性癖など知りたくても黙っておくべきところです。

 

なぜなら、女性目線で言わせてもらうと、あまり仲良くないのに下ネタに突っ込んでいきたらちょっと気持ち悪いんですよね。

 

男性だっていきなり勃起したときのチ〇〇の長さ聞かれたら引きますよね?キモいですよね?

 

 

女性に下ネタぶっこむのはそれくらいの破壊力があると肝に銘じてください。

 

特に女性はやりもくの男性を嫌がるので、そういった話を軽々しく出さない方が良いです。

住んでいる場所など、かなりプライベイートな話

住んでいる場所や会社の正確な場所など、かなりプライベートな話はしない方が良いです。

 

なぜならネットで出会った人ですし、すぐにすべて信用できるわけでは無いからです。

 

何度もデートを重ねたり、付き合うようになってから知ると言う形でも良いのかなと思います。

スポンサーリンク

会話が続く!会うに繋がる!会話の広げ方とメッセージのコツ

会話が続く!会うに繋がる!会話の広げ方とメッセージのコツ

会話が続いたり、会うことにつながるメッセージのコツについてです。

質問を入れる

まずは返信の内容に必ず質問を入れるようにしましょう。

 

理由は質問があれば次への返信に困らないからです。

 

 

質問がないと相手が話題を考えることになるので、相手にとって負担になりがちです。

できれば「はい」か「いいえ」で答えられない質問がGOOD。

チャンク・アップダウンスライドを使いこなす

基本的に会話やメッセージがちゃんとづづく人は質問上手です

 

メッセージの楽しさは「質問」によって決まります。

 

何を質問したらいいか分からない人もチャンクサイズコントロールを意識すれば、質問上手になれます。

「チャンク=塊」という意味で、会話の塊の大きさをコントロールするという方法です。

具体的なやり方は下記に記載しました。

「チャンク・ダウン」話をより掘り下げていく方法

話題を絞り小さくしていくことをチャンクダウンと言います。

例えば、こんな感じです。

「休日は映画見たり、読書していることが多いです!」

「読書や映画良いですね!どんな映画を見るんですか??」

「ジブリが特に好きです!」

「ジブリ私も好きです!ジブリの中で一番好きな映画は何ですか?」

「映画」の話→「ジブリ映画」の話へ移動しましたね。

こんな感じで会話の話の規模を小さくして、根掘り葉掘り聞く方法です。

「チャンク・アップ」話の規模を大きくする方法

チャンク・ダウンとは逆に話の規模を大きくすることを【チャンクアップ】と言います。

例えばこんなかんじです。

「好きな映画は何ですか?」

「ジブリが好きです!」

「ジブリが好きなんですね。僕もジブリが大好きです!

アニメとかも見たりしますか?」

「ジブリの話」から「アニメ話」に移動しています。

こんな感じで話の規模を大きくすると会話を広げることができます

小宮
話のネタに困ったらチャンクアップ

「チャンク・スライド」話を同じくらいの規模で膨らませる方法

チャンク・ダウン、チャンク・アップの他にも、同じ規模で話を膨らませるチャンク・スライドという方法もあります。

例えばこんな感じです。

「好きな映画は何ですか?」

「ジブリ映画です!」

「ジブリ映画のなかでも何が好きですか?」

「もののけ姫です!」

「わかります!時代を超える名作ですよね!!

他に好きなジブリ映画はありますか?」

上記では、「ジブリ映画の話」が続いていますね。

このように同じ話の規模で内容を深めていくのがチャンク・スライドという方法です。

 

こんな感じでチャンクアップ、ダウン、スライド使い分けると無限に会話できます

チャンクダウンで根掘り葉掘り聞きまくり、そろそろネタが無くなったらチャンクアップする。

これを繰り返すだけで会話無限ループです。(笑)

参考

参考文献 神トーーク 「伝え方しだい」で人生は思い通り

話し方は神トーークという本が大変参考になります。

恋愛中心に限った話ではなく、仕事でもつかえる会話術を学べます

もはや、話し方はこれ1冊で良いと私は思います。

最強すぎるので、何度も読み返している本です。

チャンクサイズコントロールの話も詳しく記載されています。

 

相手を知るための質問をする

先ほど質問を入れましょうと言いましたが、質問の内容はできるだけ、お相手が恋人になったときのことを想像できるような質問がおすすめです。

 

 

例えばあなたが

恋人とは一緒に旅行に出かけたり楽しみたい!

と思っているなら、休日の過ごし方がアウトドアの人の方が良いですよね。

そしたら、ウトドアな人かどうかを確かめられるような質問をしてみるべきですよね。

 

 

相手の何を知りたいのかを考えながら、質問することが大事です!

 

話題の切り替えるときは相手の言葉に反応した後でにする

話題を切り替えるときは相手の言葉に反応した後で変えるのが◎です。

なぜなら何も反応せずにすぐに話題を変えてしまうと、

不満ネコ
お前が聞いたくせに反応しないんかい

みたいな感じに思われてしまうこともあると思うからです。

例えばこんな感じですね。

「好きな食べ物はアイスかな?♪」

「アイスは最高だよね!!そういえば、〇〇さんハンバーグはすき?

この間、美味しそうなお店見つけたんだけど、もしよかったら一緒に行きたいなと思って」

 

上記のようにとりあえず1回反応してから、話題を切り替えると良いです。

スポンサーリンク

こっちが話題を一生懸命出してるのに全然盛り上がらないとき

こっちが話題を一生懸命出してるのに全然盛り上がらないとき

時々あるのですが、こちらは話題をがんばって出しているのに相手が質問してくれないと言うことがあるんですよね。

そんなときどうしたら良いのでしょうか。

あきらめて身を引くのが得策

全く質問してこないなら、諦めて身を引くのが得策かなと思います。

というのも【全然質問してこない=あなたのことにそんなに興味がない】という意味だからです。

 

 

興味がない人に対してがんばっても、どうせ興味持ってもらえないことが多いんですよね。

小宮
残酷ですが、みんなそんなもんです。

 

頑張って追いかけても時間の無駄に終わることが大半。

さっさと諦めて次の人にアプローチするのがおすすめです。

世の中男性も女性もたくさんいるので、こだわる必要なしです。

別の人がいます。大丈夫です。

 

というわけで、メッセージが楽しくなる話題についてでした。

会話は質より量です

話せば話すほどうまくなりますから、あきらめずコツコツ根気よく行きましょう。

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-マッチングアプリ

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.