スポンサーリンク

マッチングアプリ

マッチングアプリで2回目デートまでのラインのやりとりはどのくらい?

 

悩みネコ
マッチングアプリで1回目のデートに行ったけど、その後どのぐらいでLINEすればいいの?

相手があんまりLINE好きじゃなさそうなタイプなんだけど送ってOKなの?

 

上記のように、マッチングアプリで1回目のデートに行った後のLINE頻度に悩むことってありますよね。

 

あんまりメールLINEしすぎてもうざいかもしれないし、送らなさすぎるとフェードアウトするかもしれないし…。

 

いろんな思いがあるものですよね。

1回目のデートで距離感が掴みきれないからこそ悩むものだと思います。

 

今回の記事では、【マッチングアプリで2回目のデートまでにどのぐらいやりとりをすればいいのか】をマッチングアプリで出会った人と結婚した私が独断と偏見でまとめました。

本記事の内容

  • 2回目デートまでのライン頻度はどのくらいがベスト?
  • LINEの話題が無くなったらどうする?
  • マッチングアプリで出会った人と2回目デートまでの期間

参考になれば、幸いです!

スポンサーリンク

マッチングアプリで2回目デートまでのライン頻度はどのくらいがベスト?

マッチングアプリで2回目デートまでのライン頻度はどのくらいがベスト?

初デートから2回目のデートに至るまでにどのぐらいでのペースでやりとりをしたら良いのでしょうか?

結論「できるなら2回目デートまで毎日LINE!」

先に結論を言ってしまうと、

できるなら2回目デートまではできるなら、毎日やりとりをしたほうがいいです。

 

理由は、何度もやりとりをすることで信頼や好意が増すからです。

 

単純接触効果によりその人と接する頻度が増えると信頼や行為が増す

心理学では有名な話なのですが、

単純接触効果といって「何度も接触すると相手から好意を持ってもらいやすい」ということがすでに論文にて発表されています。

 

接触というのは会うことだけじゃなくて、見たり聞いたりすることも接触に含まれています

 

あなたも経験ありませんかね?

  • いつもいくスーパーの音楽口ずさんでたり、
  • 最近みたCMの商品いつのまに買ってたり…笑
  • 毎日みてるYouTuberを好きになったり…笑

 

小宮
私はCMのせいで歯磨き粉NONIOを買いました。

 

毎日見たり聞いたりすることで、良い印象が刷り込まれているわけですね。

 

 

つまり、毎日LINEをすることで、単純接触効果により相手があなたに好意を抱きやすくなります。

 

小宮
信頼関係がまだ出来上がっていない恋愛初期は特に効果的です。

相手がメッセージ嫌い&自分も苦手なら無理して送らなくてもOK

ただ、毎日が良いと分かっていても

  • 相手がメッセージ嫌い
  • 自分がメッセージ嫌い

だった場合ちょっと苦痛になってしまいますよね。

その場合は別に無理して送らなくてもオッケーです

 

 

理由は内容がないラインほどお互い苦しいものはないからです。

 

相手に忘れられちゃいそうな気がする…と心配になるなら、2日1通でもいいかなと私は思います。

 

 

別に頻度が愛のすべてではありません。

お互い心地よいのが一番なので、まずは自分が心地よい頻度で送ってみて、

相手がめんどくさそうなら減らすというスタイルで良いと思います。

 

スポンサーリンク

LINEの話題が無くなったらどうする?

LINEの話題が無くなったらどうする?

ラインが全くないと次のデートに繋がるのか不安になるし、ライン送ってみようかな!と思っても

1回目のデートでいろんな会話をしたし、2回目のデートまでのLINEの話題がない…

なんてこともありますよね。

定番の話題は全部話したか?

そんなときは、まず確認すべきことは

【定番の話題を全部話したか?】です。

基本的に初対面の人と話すの内容は決まっています。

だいたいは

  • 趣味
  • 仕事
  • 学生時代
  • 好きな食べ物
  • 地元の話
  • よく遊ぶ場所
  • 休日の過ごし方
  • 相手の好きなもの
  • やってみたいこと

について話します。

まだ聞いてないものがあれば、聞いてみるといいかも。

小宮
とにかく単純接触するのです。(笑)

誕プレ買うときに必要な情報を集める

いやもう全部聞いちゃったよー!という人でも意外と相手のことをわかっていなかったりします

 

例えばですが、相手の誕生日プレゼントを今すぐ選んでって言われたら買えますかね?

 

 

相手をよく知っていると、相手が欲しい好みのプレゼントが買えます。

 

でも、知らないと何を買っていいかわかんないと思うんですよね。

 

今誕生日プレゼント選ぶとしたら…と自分の中で考えると、彼について知らないことが浮かび上がってくる場合が多いです。

例えば

  • そういえば何色が好きなんだろう?
  • そういえば洋服はどこで買っているんだろう?
  • 今まで1番嬉しかった誕生日プレゼントは何だったんだろう?

 

それがそのまま、あなたがまだ話していない話題になります。

過去の話をさらに根掘り葉掘りする

あとは過去の話をすることですね。

小学校時代のエピソードや中学校時代の話など、エピソード付きでその人の話を聞くとその人の人柄がよりわかります

 

お互いの過去を共有することで、より距離が縮まっていくはずです。

 

特に女性はなんで?そのときどう思った?とどんどん聞いていきましょう。

小宮
過去に男性の本性が隠れていることが大半です。

次のデートの約束をする

あまりに話題がなくなったら次のデートの約束を話題にすることもおすすめです。

 

デートの約束は意外とたくさんの連絡が必要です。

 

例えばこんな感じ。

女「昨日ラーメン屋さんのいい匂いに惹かれましたが、一人ラーメンのハードルが高すぎて入れませんでした笑」

男「たしかに1人はハードル高いですよね。一緒に行きますか??」

女「いいんですか!?ぜひ行きたいです〜!」

男「いつにしますか?」

女「土曜はどうですか?」

男「OKです!」

女「どこのお店にしますか?」

男「商店街のラーメン屋さん、それか駅前のラーメン屋さんがいいです!あ、でもラーメンじゃなくてもいいです←笑」

↑ここから待ち合わせ場所や時間も決めるので結構なやりとり量になるはずです。

 

ちなみに私は【店に一人で入れないキャラ】をアピールしていました。

「気になるお店があったけど一人じゃ入れなかった。」と言えば「一緒に行く?」と誘ってもらえるからです。

上記のようにラーメンなら安いし大体の男性が誘ってくれます。

 

小宮
というか本当に一人で店入れないんですけどねwwマックすらむりw

 

スポンサーリンク

マッチングアプリで出会った人と2回目デートまでの期間

マッチングアプリで出会った人と2回目デートまでの期間

そもそも、2回目のデートに至るまでにだいたいどのくらいの期間が普通なのでしょうか。

社会人なら1週間後が良い

私個人の感覚ですが、社会人なら最初のデートから1週間後に次のデートに行けるのが理想だなと思います。

なぜなら、あまり期間が開いてしまうと楽しかった感覚も忘れてしまうからです。

 

そして、また会いに行くのがめんどくさくなったりします。

 

なので、なるべく1週間以内にもう一度誘うのが良いのかなと思います。

ただ仕事終わりだと何かと負担がかかることが多いので、休みの週末などに予定を合わせて会うなどできると良いです。

小宮
LINEばっかやっててもマンネリ化します。

最近はコロナもあって次のデートの予定が立てづらい

この世の中だとコロナのこともあってそうもいかなかったりしますよね。

 

あなたが住んでいる地域にもよりますし、お相手のコロナに対する危機の感覚によってもデートの誘いやすさが違うのかなと思います。

 

感染者がそこまで多くない地域であれば短い時間お茶に行くぐらいは良いでしょうが、

住んでる場所が東京で、お相手が結構敏感な方だとなかなか誘い辛いですよね。

 

小宮
婚活緊急事態宣言はないの?!

スポンサーリンク

2回目デートがなかなか決まらないときはLINE以外で連絡を取る!

2回目デートがなかなか決まらないときはLINE以外で連絡を取る

そんなふうに2回目のデートがなかなか決まらないときはLINE以外で連絡を取るのがオススメです。

LINEでは7パーセントの気持ちしか伝わらない

やはり、ずっとLINEだけではマンネリ化してきます。

 

というのも教員時代の研修で習ったのですが、LINEでは気持ちの7%位しか伝わらないと言われています。

 

 

まあ絵文字もあるので何とも言えないですが、もらった資料には

 

話の内容などの言語情報…7%(←文字だけだとこれだけ)

口調や・話し方・話の早さなどの聴覚情報…38%

見た目の表情などの視覚情報…55%

 

と書いてありました。

 

だから、誤解も起きるし、相手の気持ちが読み取れなかったりします。

お互い好きでもそれが伝わらないので、なかなか次のいっぽ踏み出すことにつながらなかったりします。

電話したり・ZOOMでビデオにして連絡をとりあう

文字だけではどうしても伝え切れないものもあるので、もし時間が合うときがあれば電話したりビデオ電話等の機能を使うのがおすすめです。

 

小宮
便利な時代の恩恵にあやかりましょう。

 

積極的に使っていくと良いのかなと思います。

 

誘い方は簡単です。

「電話とか友達とよくする?」と聞けばいいのです。

「今度余裕があるとき話そうよ〜!」とかいって相手が乗り気なら

「今からする?」とか「いつする?」と具体的な話になります。

 

あんまり電話が好きじゃないタイプの方だと「また今度ね〜」とスルーしてくれると思うので断られることもありません。

 

スポンサーリンク

できれば毎日ちょっと連絡が最適!

できれば毎日ちょっと連絡が最適!

ということでできるなら、毎日単純接触していくというコツコツが大事です。(笑)

 

とはいえ無理する必要はないです。

何だよどっちだよと思うかもですが、

無理しすぎなくても済む人と付き合うことがなにより大事だからです。

 

もちろん多少の背伸びは必要かもですが、頑張って背伸びしまくって合わない人と付き合ってもうまくいかないんですよね。

 

靴と一緒です。普段スニーカーはの人間がハイヒールなんて履いても長時間歩けません。

長い距離歩けるテンションで行くことが大切です。

 

 

結婚したらその人との毎日が日常になります。

だから頑張りすぎなくても済む人を選ぶ必要があるんです。

 

これにて、おしまい♪

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-マッチングアプリ

© 2020 迷ったときの生き方辞典