スポンサーリンク

結婚

結婚相手に経済力がない!お金がない人と結婚すると大変なこと5つ!

2019年5月6日

「大好きな彼と結婚したいけど、彼にはお金がないんです。」

結婚を控えた女性にとって相手の経済力は重要なところですよね。

 

  • 結婚相手に愛と経済力の両方が伴わないときどちらを優先したらいいのか?
  • そもそも結婚相手に経済力はどれぐらい必要なのか?

 

とても気になるところだと思います。

  • お金がなくちゃ生活できない
  • 愛せなくちゃ結婚できない
  • でも愛せてもお金がなかったら切羽詰まった結婚生活になる
  • 逆にお金があれば相手のことを愛せるのではないか……?

もう女子ならきっとこれをネタに2時間は語れますよね。

 

ということで、今日は

仕事なし、貯金なしの彼とできちゃった結婚した私(小宮)が

愛とお金と結婚の重要性について激アツに語っていきたいと思いますw

結論から言うとお金はマジ大事ですwww!

スポンサーリンク

お金がない人と結婚した私が求めた結婚相手の条件

それではまず最初に26歳で既に結婚を決めた小宮の視点から、

【結婚相手の条件】について独断と偏見強めで!まとめていきたいと思います。

 

とはいえ結局は私の理想ですから、どうかこんな考えもあるんだなと心をオープンにしてお聴きください。笑

いい意味で気を使わない

これは結婚を決める上でマジ大事なことです!!

 

いい意味で気を使わないっていうのは、

要するに「必要以上に気を使いすぎない関係」と言うことです。

気軽におならができるとかそういうことではありません。

 

 

例えば友達と遊びに行くときに

  • 遊びに行ったら怒られるかなぁ?
  • 機嫌を悪くするかなぁ?
  • 今話しかけて大丈夫かなぁ?

自分がやりたいと思ったことに対して、結婚相手が肯定してくれるかどうかをいちいち気にするってすごいストレスだと思います。

 

 

もちろん夫婦ですから、多少の相談事があったりするのは当たり前のことです。

 

でも、何でもかんでも全て相手の顔色を伺いながら生きると言うのは非常に疲れることです。

 

相手はきっと許してくれる!と思えるようなパートナーであることが望ましいと個人的には思います。

 

ちなみにズボラ女小宮の性能では、

相手の顔色を気にすることはできません。

優しい旦那のお陰で自由に羽ばたいています。笑

遠慮なくお願いできる

現在は共働きの時代ですから、基本的には日々家事を協力しながらこなしていかなければなりません。

そのなかで

  • どうしても今日は自分ができない
  • これは相手が得意だからやってほしい

などと言うときがあるものです。

 

そんなとき相手に遠慮なくお願いできると、家事もスムーズに進んでお互いに楽しく結婚生活が送れます。

 

例えば

  • パソコンが得意な相手にパソコンの修理をお願いできる。
  • 片付け(お皿洗い)など気軽に頼める。

 

なんとなく今日はやりたくないな……というように特別な理由がなくても、困ったときに相手にお願いできる関係が築けていると結婚生活はとても楽だと私は思います。

 

ちなみに旦那が優しいのをいいことに、重くないものまで甘えて持ってもらっているクソ女は私です。笑

あなたの応援リーダーでいてくれる

結婚したら長い人生を共にするわけですから、途中で方向転換したくなる時もあります。

例えば、

  • 仕事をやめよう
  • 転職しよう
  • 引っ越しをしよう
  • 店を開こう

とかいろいろな試みが結婚した後に出てくることもないとは言い切れません。

 

他にも、あなたの周りの人間関係がうまくいかないときもあるかもしれません。

例えば

  • 職場の人とうまくいかない
  • 友達と喧嘩をしてしまった
  • 親がムカついてどうしようもない

など誰かと対立してしまうときがあるのかもしれません。

 

そんなとき、「君なら大丈夫だよ」とかいって声をかけてくれるパートナーがいたらどんなに心強いでしょうか。

 

 

自分のやってみたいことがでてきたときや自分がうまくいっていないときに、応援してくれるパートナーがいると言うのはとても心強いものです。

いつでも見方でいてくれる人の存在は自分の強さの源となります。

いざとなったら頼れる

いつもは虫にビビってても別にいいですけど、

やっぱりいざとなったときに頼れる相手ってありがたいものです。

例えば

  • 風邪をひいたときに家事をしてくれる
  • 新しい電化製品を買うときにいろいろ調べてくれる

など、自分が何か困ったときに調べてくれたり、手伝ってくれる姿勢を見せる相手ならば、一緒にいて心地が良いものです。

 

だって考えてみてくださいよ、

自分が困ってるのに、相手が何もしないでソファーでゴロゴロされたら超むかつくと思いませんか?

 

自分の得意分野は自分がやるにしても、

相手が毎回消極的だとかなりの確率でイラつきます。

スポンサーリンク

経済力のない人と結婚して大変なこと

 

はい、ここまでお疲れ様です。

お気づきかと思いますが、私の理想にはお金に関する項目がないんですよね。

別に年収0の彼だとしても「私が稼げばいいや」くらいに思ってたので『結婚相手は年収600万円以上!』とかいう謎の目標は掲げていませんでした。笑

 

では、ここからは実際にお金がない人と結婚した私視点で「結婚して大変だったこと」を勝手にまとめたいと思います。

 

貯金ゼロ!仕事辞めたばかり!の彼とできちゃった婚で結婚することになりましたが、いろんなことがありましたよ!

引越し出産結婚式の費用全額私持ちw

引越し出産結婚式費用全額私持ち

高校生の私は夢見心地少女でしたから、

結婚式代って彼がだしてくれるのかなぁ?

と勝手に妄想していました。笑

 

結婚したら「女は家事してればいいのかな?」と思っていたバカたれです。

 

残念ながら、そんなの昭和の時代の話なのかもしれません。

今や、平成を通り越して令和です。

もはや割り勘どころか、基本女性が会計する時代の到来……かもしれません。

 

ちなみに私は(彼に貯金がなかったので)

  • 引っ越し代(家の契約に50万)
  • 結婚式代(約300万)
  • 出産費用(約50万)

をガッツだして払いました。笑

 

ちなみに出産費用に関しては後から国の出産医療手当という形で返ってきます。

しかし、返ってくるまでは自分で立て替えです。

50万意外としんどい。ww

 

当時の私は公務員でしたから、なんとか払えましたけど、貯金していた自分に超感謝でした。笑

 

ジーザス!自分!!!!笑笑

みんな私を褒めてくれ!笑

 

ということで結婚にはざっくり400万くらいは必要になります。

お金がないことでピリピリする

これは考えられるありがちなことですが、人間ってお金がないと余裕がなくなるんですよね。

お金がないことでピリピリする

だからちょっとしたことでピリピリしちゃったりします。

 

例えば何気ない買い物1つにしても

  • お金がないから節約!!
  • 今日ぐらい刺身食わせろ!!

 

っていう感じで気持ちが食い違ったりとか……

お互いに意見が違って、微妙な雰囲気空気が流れたりするかもしれませんよね。

値段で妥協しないといけない

値段で妥協するのは貧乏の宿命ですよね。笑

値段で妥協しないといけない

例えば

自分が欲しい新しいコートがあったとしてもいやお金がないから……

と言って別のものを選んだり、

 

そもそも買うこと自体をあきらめなければならないこともあるかもしれません。

 

このようにお金に余裕がないと、欲しいものではなくて値段で良いものを選ばなければならないと言うことが当然起きてくると思います。

 

と言っても大抵の人は値段見て選んでますよね。

 

ちなみに、私はいつも値段超見てます!

 

洋服買うときも手触りとか確認してるフリしながら、絶妙に隠された値札のタグをめっちゃ探してます。笑

 

ちょっと話が逸れましたが……

欲しいからといってヴィトンだのエルメスだの買える結婚生活はそうありません。笑

 

ちなみに小宮は妊娠してから今まで(約3年間)ヒートテックと下着2セットしか買っていませんwww

節約が辛い

私の場合、独身時代を謳歌しすぎたため節約が辛かったです。笑

節約が辛い

  • 値段を見て買うものを選ぶ
  • スーパーでわざわざ安売りの日に出かける
  • 電気をこまめに消す
  • 冷蔵庫を開けるのは1日10回まで!
  • う◯こは公園で!

とか、もうなんか節約のために生活すんのめんどくせえ!

節約は嫌だ!

っていう人もいると思うんですよね。

 

でも、やっぱり結婚したら一人暮らしのときと比べてお金の使い方の自由度はぐっと下がると思います。

 

  • 高級化粧品
  • 新しい洋服
  • 登山道具(小宮の趣味は登山です。)

 

そんなもの買うよりも将来に向けて貯金したり、お互いに節約したり…なんてことになるのが普通の結婚生活です。

 

節約が辛いとお金のない人生はなかなかしんどいのかもしれません。

 

⚠︎とはいえ…実はそのうち節約も楽しくなってきます。笑

将来が不安

年金があーだこーだ騒がれている時代ですから、安定した収入がないと将来が不安!!なんて方も多いと思います。

将来が不安

やっぱり、お金がある人に比べたら、お金がない人との結婚は将来の不安が大きくなると思います。

 

やっぱりないよりはあるほうがいいのが「お金」なんですよね。

 

だって世の中の大抵の幸せはお金で買えるんですもん。

  • 外食
  • 家政婦
  • ルンバ

この3つあったら相当幸せですよね。

あ、小宮の幸せのスケール小さくてすみません。笑

 

あると便利なものやあったら嬉しいものなどは、大抵お金を出せばなんとかなるものばかりです。

スポンサーリンク

結婚に経済力はどのくらい重要なのか?

では、ここから経済力はどれくらい重要か論争に勝手に決着をつけようと思いますww

 

疲れてきたかもしれませんがここからが大切なところですよ!

頭を冴えてるモードに切り替えてくださいね!

 

 

 

 

いいですか?起きてますか?!

 

 

 

 

じゃあいきますよ!

経済力は必要!でもなくてもなんとかなる

ぶっちゃけ経済力は超重要です!!!

大事なことだからもう一回言います。

金はすっげえ!重要です。まじで!

これはお金のない人と結婚した小宮だからこそ声を大にして言えることです。

だって大金持ちと結婚したら、

  • 結婚式もやりたい放題!
  • 好きな家に住みたい放題!
  • 洋服買いたい放題!
  • 外食し放題!
  • ルンバ買い放題!
  • 家政婦雇いたい放題!

最高じゃないですかwww。

お金があったらお金で買える幸せが買いたい放題です!笑

 

でも、お金は超重要ですが、

お金ないから幸せになれない!っていうのはちょっと違うかなと思います

 

これも貯金のない彼と結婚した小宮だからこそ言えることです。

私の場合、さまざまな費用を払いましたが、その分彼は私に尽くしてくれているし特に文句はないです。

もちろん最初はマジか!と思いましたけど←笑

こういう夫婦の形だってあるよねって勝手に思えました。笑

 

普通に、いや普通以上に幸せです。

(惚気じゃないです。笑)

 

別に彼に貯金がなくても、自分の貯金がありましたから別に苦労したとは思っていません。

 

もう一度結婚相手を選べるとしても必ず彼を選びます。

だって私にとって喜びを共有でき、幸せを一緒に探せる大事なパートナーだからです。

例えば……

  • 卵豆腐を一緒に食べて嬉しい
  • 肉まん食べてうめえ!と叫べる

 

実にくだらないことだと、世間は馬鹿にするかもしれません。

お金持ちには到底わからない喜びかもしれません。

 

でも、私にとってはそれが幸せなんですよね笑

 

お金がなくても身近にある幸せを拾い集めることはできると思います。

集めた幸せを幸せと感じられるかどうかは隣にいつもいてくれるパートナーの存在がとっても重要だと日々私は感じてます。

スポンサーリンク

小宮直伝!お金がない彼との結婚生活を楽しく過ごす方法!

お金がなくても幸せに結婚生活を送る方法を紹介しますw

結婚式は最悪カット

もしあなたにもパートナーにも本当にお金がない!でも結婚したい!と思うなら、結婚式はまずカットしちゃえばいいと思います。

 

これで一気に300万円浮きますww

 

 

え?結婚式で親への感謝の気持ちを表したい??

 

あーまぁその気持ちはわかります。

もちろんね、結婚式をやったら親は喜ぶと思います。

でもよく考えてみてください。

借金してまでやって喜ぶでしょうかね?

そのあとお金がないことに苦しんでまでしてやることでしょうかね?

 

 

私が親だったら自分の娘、息子が借金してまで結婚式やろうとしてたら止めると思います。

苦労してまでやることじゃないですよ。

 

 

だからね、結婚式はお金が貯まったらやればいい。

結婚式は金さえあればいつでもどこでも何回でもできます

 

 

ちなみに私も親への感謝とか言って結婚式やりましたけど、終わった今振り返ると……

結局自己満で終わった気がしています。笑

(やっといて失礼ですが)正直やんなくてもよかったかなとか思っているくらいです。

 

 

それだったら結婚式もあげずに新婚旅行も行かないで育ててくれた親にイタリアへの新婚旅行プレゼントすればよかったって思いました。

 

でも、自分の人生のイベントとしては重要!

って思うなら結婚して一緒にお金貯めてからやればいい。

ただそれだけのことです。

 

こだわらなければ結婚なんて金がなくてもできますよ。

  • 結婚式やりたい
  • 指輪欲しい
  • いい家に住みたい

そう言うこだわり捨てたら結婚のハードルは一気に下がります

本当は結婚って「あなたと一緒にいる」という覚悟の問題なんですよね。

そんなに不安ならまず自分が稼げ

お金に余裕がないとピリピリするかもしれませんと言いましたが、

そんなことでピリピリしている暇があったら相手に文句ばっか言ってないで、自分が相手の倍稼げばいいんですよ

 

今はありがたいことに男女共に稼げる時代です。

 

なんせ時代は令和です。

 

私の知っている友人カップルは割と女性の方が給料がよかったりします。(バリキャリ女子多めw)笑

 

専業主婦もどうやらなくなる時代のようですし、家事は完全に分担して二人でガンガン働けばいいのです。

それが令和という新しい時代なのかもしれません。←しつこい笑

貧乏でも自分次第で楽しめる

値段で妥協したり、節約が辛かったり……

その気持ちも分からなくはないです。

でも小宮の根性論で言ったら、「辛いとか言ってるから辛いんだよ!」って感じです。笑

 

そんなのもうゲームだと思ちゃえば楽勝ですよ。

ゲームだって限られたコインの中で何か買ったり自分のキャラを強くしたりするでしょう?

 

できる範囲で贅沢すればいいだけのことです。

 

 

今までの自分の当たり前とか美容院は月1回とか変なプライド全部捨てて、本当に必要なもの以外は切っていけばいいわけです

 

ほら、断捨離とか流行ってるじゃないですか!

 

 

 

私も断捨離しまくって第二のこんまりを目指して「こみいず」でデビューしようと思います。笑

お金がないから楽しめる世界

お金持ちが羨ましいと思っている人たちにとって、もしかしたら気がつきにくいことかもしれませんが

 

何でも手に入るから楽しい!

という世界もある一方で

自分の身の丈に合ったものを工夫して選ぶ楽しさ

っていう世界も実はあったりするものなんですよ。

 

 

どういうことかというと

小宮は貧乏人のひとりですが、50円で駄菓子買うとか未だに楽しめます。笑

旦那と一緒におかしのまちおかで100円までね!とか言ってワイワイ買い物している夫婦もここにいるのです。

 

好きなだけ買えたら選ぶ楽しみってちょっと減るのかもなぁって思うんですよね。

まぁハリーポッターみたいに

ぜーんぶちょうだい!とも言ってみたいものですが。笑

一緒に将来を決める楽しさ

あと高収入の人じゃないと、将来が不安と言う人もよくいますよね。

 

まあ気持ちはわかります。

でも、不安だから楽しめないってわけでもないですよ。

 

お金がなくても、向上心のある相手ならたとえ今があまり収入がなくても収入を多くする努力をするでしょうし、

お金がないからこそ

  • 転職しようかな
  • 自分で会社持ってみたいな
  • 住む場所を変えてみようかな

みたいにチャレンジしていこうと考えたりするかもしれません。

 

小宮家の場合、

会社を辞めてみたり

旦那の就職を一緒に考えたりしました。

ついこの間、新しい土地に住むことになりましたが、もはや遠足の前状態でワクワクしまくりです。

 

もちろん漠然とした不安みたいなのが全くないわけではありませんよ?

でも自分たちで未来を切り開いている感じがたまらなく楽しいです。

 

もし小宮の旦那が初めから安定した会社に勤めていたら、お金の面では楽だったのかもしれませんが、

 

 

人生を一緒に選んでいく!!

 

 

みたいな体験はできないかったのかなと思うと

これはこれで最高に楽しいじゃないか!と本気で思います。

スポンサーリンク

愛もお金もどっちも大切

と、そんなわけでお金と結婚について熱く語ってきました。

でも正直「愛がお金のどっちが大切かなんて」答えないですよね。笑

 

ただ、生きていく上でお金が必要なことは確かです。

お金は重要ではない!とは思いません。

お金はあった方が絶対にいいし、大事だと私は思います

高収入で愛せる人なら、さぞかし素晴らしいことと思います。

 

でも、

金持ちと結婚するべきとか

愛の方が大事とか

そんなのその人によりけりです。笑

 

お金がある人と結婚して最高に幸せになれる人もいるだろうし

小宮のようにお金がない人と結婚しても一緒に金持ち目指して楽しめるっていう人もいます。

 

 

お金持ちと結婚したらといって100%幸せかって言ったらそんなことないのかもしれないし、

お金がなかったら絶対不幸になるとも言い切れません。

 

正解なんてありません。

どう感じるかっていうのは結局自分次第です。

 

選んだ相手と幸せでいるために、自分の幸せの価値観を変化させてみたら大抵のことは楽しく乗り越えられると思います。

 

とそんなわけで、アラサー小宮の結婚観を語りました!笑

こんなところまで読んでくれたあなたは神のような広い心の持ち主ですね。

小宮ブログを徘徊し、あなたの時間を小宮に費やしてくれたことに感謝します。

ありがとうございます。

また明日もあなたのトイレタイムにでも会いましょう。笑

 

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-結婚

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.