スポンサーリンク

結婚

尽くす女=いい女?男性が結婚を決める唯一のきっかけとは?

2018年9月19日

結婚になかなか踏み切らない彼

結婚の意思がみえない彼

同棲しているのに、結婚したくないとか言い出す彼

そんな彼に対して、はぁ…とため息ついている女性は多いもの。

男性ってどうしたら結婚に踏み切るのでしょうか?

男性は結婚を決めるとき何を基準にしているのか、きっかけってなんなのかについて語ります。

この記事を読めば、彼に結婚を踏み切らせるために、あなたが今後どうするべきか見えてくるはずです。

スポンサーリンク

男性は結婚したくない生き物説

まずはじめに、知っておいて欲しいんですけど、

男性は基本、結婚したくない生き物です。

 

こんなこと言ったら、男性には失礼かもしれないし、女性は「えー!」と思うかもしれませんが、男性で女性みたいに結婚に憧れている人って本当に少ないです。

割合で言ったら、100人いたら3人くらいなもんです。笑

残念ですが、男性って女性ほど結婚したいと思っている生き物ではないのです。まじで。

前にも書きましたが、男性にとって結婚って、束縛や責任のスタートなんですよね。

だから、

絶対結婚したい というよりは、できれば結婚したくないのです。

 

結婚したことによってのしかかる責任以上の価値を感じさせてくれない女性とは、結婚しようという発想には至らないわけです。

 

スポンサーリンク

「尽くす女=いい女」ではない

結婚の責任以上の価値ってなんなのかっていう話なんですけど、これ勘違いしてる人多くて。笑

女性だと、

結婚の価値か…よし!彼に結婚したいと思ってもらえるように、

この世で最強の妻になろう!と意気込んで

家事をやってあげる

とか

彼に尽しまくる

っていう人がいるんですけど…

 

 

それ、違います。

 

 

そういうことではありません。

 

男性にとって、尽くしてくれる女が必ずしもいい女というわけではないのです。

 

女性からしたら、結婚後の生活をよりよく過ごせそうな妻を演じたほうが、結婚につながると考えますよね。

 

でも多くの男性は、女性ほど結婚後の損得を考えていません

 

どういうことかというと、女性は結婚するとき

家事を手伝ってくれそうとか、

公務員だしお金には困らなさそうとか、

その相手と結婚することで得られる自分へのメリットを少なからず考えます。

 

よね?笑

 

一方、男性は未来の損得を考えるというより、今後そばにいて欲しいと思えたかどうかによって結婚を踏み切ります。

 

どういうことかというと、例えば、

家事ができるから結婚後苦労しないだろう、だから結婚したい。

とか

料理が上手だから、結婚後も美味しい料理が食べられるだろう、だから結婚したい。

 

という未来に対する発想ではなくて

 

結婚しないなら別れる⁈それはいやだ!結婚したい!

他の人に取られてしまうかも…結婚したい!

というような思考回路なんです。

(ちなみに結婚しないなら別れる!と女性が怒ったら男性がプロポーズしてきたという話はよく聞きます。笑)

今後そばにいて欲しいという単なる独占欲から結婚に考えが至るという男性がほとんどです。

もちろん、家事やってくれるからとか

料理上手だからとか、

それも理由の一つにはなるのかもしれません。

でも、それらは結婚を踏み切らせるほどの決定的な理由にはなりません。

結婚へのきっかけのほとんどは、あなたを独占したいっていう気持ちなんです。

 

スポンサーリンク

あなたを独占させすぎるから、釣った魚に餌をやらなくなる

結婚へのきっかけは独占欲です。

だけど、現代社会はこの独占欲を男性に感じさせにくくなっています。

だってそうでしょ?

ケータイがあって24時間LINEで繋がっていて、

真夜中でも電話して声が聞けて、

毎日メールして、

おまけに、同棲するとか言って一緒に住んじゃって…。

あなたは四六時中彼の監視のもとにいて、どこで何をしているのか把握されているようなものです。

 

ああ、彼女は今何しているんだろう

 

って思いをはせる時間を一瞬も与えてないわけです。

つまり、自然とあなたのことはなんでも知っている=独占したと思い、

あなたこのとを考えなくなる、

そして興味がなくなるわけです。

 

と、こんな風に、

結婚していないのに、

いや、結婚の約束だってしていないのに、

っていうか結婚の準備すらしてない彼に、

あなたのことを独占させてはいませんか?

 

彼は今の状況に満足しているから、結婚に踏み切らないんです。

結婚しなくても、そばにいてくれるなら、結婚する必要ないじゃないですか。

同棲してたら結婚しているようなものじゃないですか。

そこに、無駄に責任とか束縛とか増やすわけないじゃないですか。

 

だから結婚前の同棲はオススメしてないんです。

 

結婚に踏み切る唯一の理由が独占欲なのに、その独占欲が満たされていたら、結婚するはずがないんですよ。

だって、何度も言いますけど、結婚は男性にとって気がすすまないことなんですから。

まあ、こんな感じで、彼が独占したって勘違いしている状態になると、彼はあなたの価値がわからなくなります。

そばにいて当たり前。

その状態に慣れてしまい、よく言う「釣った魚に餌をやらない。」とかいう現象が起きるわけですね。

だからね、独占欲なんて満たしてあげなくていいんですよ。

いつもいつもすぐに連絡を返すんじゃなくて、たまには自分の時間を作って、彼に

 

ああ、あいつ、何しているんだろう。会いたいな

 

ってたまには考えさせないと。

スポンサーリンク

まとめ

別に男に尽くすなっていう記事ではないですけど、何でもかんでも彼の思い通りにしてあげるのをいい女と勘違いしてはいけません。

彼に「あなたは俺のモノ」なんて思わせたら大変です。

あなたは価値のある存在で、付き合っていたとしても、彼のモノではありません。

もっと自分に自信を持ってくださいね。

あなたは彼と付き合っていたとしても、あなたの人生を生きるんですよ。

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-結婚

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.