スポンサーリンク

彼氏彼女

彼氏依存をやめる方法は○○を増やすだけ!誰でもできる依存女子卒業講座

悩みネコ
付き合うといつも彼氏に依存してしまう。

彼氏に依存するのはやめたい。

依存してしまう原因は何?

どうしたら依存するのをやめられるの?

と疑問に思うことがありますよね。

彼氏が大好きすぎるあまり、彼に依存して辛くなる女性は多いと思います。

実は私もかつてかなりの依存体質で悩んでいました。←笑

彼氏がLINE返さないだけで不安になっていたし、会いに来る時間が1分遅れただけで謎のイライラをかましていました。

この記事では、元依存体質の私が

  • 彼氏に依存してしまう原因
  • 彼氏に依存する女性の特徴
  • 依存を止めるために知るべきこと
  • 依存を止めて自立する方法

を順番に説明していきます。

彼氏に依存するのをやめて楽しく恋愛がしたいと言う女性におすすめの記事です。

スポンサーリンク

彼氏に依存する原因

彼氏に依存してしまうのには原因があります。

自分に自信がないから

彼氏に依存してしまう原因の1つ目は【自分に自信がないから】です。

自分に自信がないイラスト

自分に自信がないと

小宮
私を好きになってくれるのは彼しかいない

と思いこみ彼に異常に執着してしまいます。

その結果、彼に尽くしすぎたり、LINEの返信がちょっと遅いだけで心が不安定になります

なんならプロ依存者級になってくると彼とうまくいっているときでさえ「この幸せがいつまで続くんだろうか…」と不安になります。←過去の私w

彼氏しか楽しいと思うことがないから

彼氏に依存してしまう原因の2つ目は【彼氏しか楽しいと思うことがないから】です。

彼氏としか楽しめない様子のイラスト

依存してしまう多くの女性は、趣味など彼氏と同じくらい好きなものがありません。

皆さんは趣味とかありますか?

彼氏とデートに誘われてえーどっちに行こうか迷う〜!って言うほどハマってることありますか?

意外とないという人が多いんじゃないかなと思います。

彼氏と同じくらい楽しいと思うことがないから、彼氏がなくなったときに人生の楽しいことの全てがなくなって辛くなるのです。

仕事が少なく暇だから

さっきの話にも少し似ていますが仕事がなくて暇なのも彼氏に依存してしまう原因の1つです。

 

実は依存って暇だからできることでもあるんですよね

例えば、仕事でかなり忙しかったりすると彼氏に依存したくてもLINEする時間がなかったり、遊ぶ時間がないので彼からLINEが返ってこなかったとしても、気になりません。

仕事は絶対定時に帰れる、残業はないなどの「豊かさ(暇)」が依存の原因になることもあります。

彼しかいないと思っているから

彼氏に依存してしまう原因4つ目は【彼しかいないと思っているから】です。

本来彼しかいないなんて事はありえないんです。この中には男性も女性もたくさんいますから。

だけど、真面目な人が恋愛すると時々脳が暴走モードになります。

小宮
私が好きになれるのは彼だけ 彼しか私を愛してくれない

暴走してそういう思い込みが強くなると彼に嫌われることが本当に怖くなります

嫌われたくなくて、とにかく愛されていることを確認したくて、その結果彼氏に依存してしまうと言うケースが多いです。

いつでも電話できるような親友が1人もいない

彼に依存してしまう原因の最後は【いつでも電話できるような親友が1人もいないから】です。

彼氏以外に頼れる人がいないイラスト

つまり、頼れる人がいないのです。

いつでも自分の心を開ける人がいないのです。

彼氏しか自分の心を開けないために、そんな彼氏を失いたくない気持ちが強くなりすぎてしまいます

スポンサーリンク

彼氏に依存する女性の特徴

ここからは彼氏に依存する女性の特徴についてです。

束縛が強い

依存してしまう女性は彼しかいない!手放したくない!と考えることが多いので、とにかく束縛が強くなります

  • LINEの回数も多めがいい
  • 何してるの?というLINEが多すぎ
  • 予定を把握したがりすぎる

などなど……要求がどんどんエスカレートしていくこともあります。

自分にも自信がないので、彼がとられないかどうかちゃんと確認していないと不安で仕方が無いのです。

連絡を頻繁にしないと落ち着かない

依存体質の女性は、彼が今どうしているかということがすごく気になってしまうので、連絡を頻繁にしていないと落ち着かないと言う方が多いです。

彼からLINEが来ないだけで凄く心配して、何度も何度もLINEを送ってしまう人もいます。

LINEをもらうことで、私のことを気にしてくれているという安心感が常に欲しくてたまらないのです。

彼氏にしか本心を出さない

彼に依存してしまう人の特徴は、心を開ける相手が彼しかいないことです。

だから彼氏にしか本心を出しません。

例えば彼氏のことで悩んでも友達に相談することもありませんし、基本的に1人で全てを抱え込みます。

頼れる人がいないと公言しているタイプの方は依存女子確定です。

被害妄想が強い

彼氏に依存してしまう女性は被害妄想が強くなりがちです。

例えば普通に仕事をしてLINEを送るのを忘れてしまった、または遅くなってしまったというときすら

不満ネコ
浮気してたんじゃないの?

私の事なんてどうでもいいんだ…

などなど…。

1本の連絡が遅くなっただけでも過剰に反応してしまいます。

私は遊ばれたんだとか言い出すこともあります。

スポンサーリンク

彼氏依存をやめるために知るべきこと

彼氏依存を止めるためには知らなければならない知識があります。

3つあるので紹介します。

依存先が1つだから辛くなる

あなたが彼氏に依存してしまう最大の理由は依存先が1つだけだからです。

依存先が1つだから辛くなる

あなたが依存しているものが彼氏のみだから余計に辛くなるのです。

 

例えばですが、あなたの一番好きなアクセサリーが壊れたら悲しいですよね。

たった1個しかなくてすごく大事にしていたのに壊れてしまったらものすごくショックですよね。

でも、もし似たようなアクセサリーや他にもお気に入りのアクセサリーがいっぱいあったとしたら…たとえ壊れてしまったとしてもその悲しみは最小限で済むと思います。

 

つまり、依存したくないのなら、友達と遊ぶことや趣味を作ることなど、彼氏以外のことでもっと人生を充実させるべきなのです。

依存先を複数持てば、感情の動きは最小限に保つことができます。

 

大事なことなので、もう一度いいます。

できるだけ依存先を増やすことが依存しないためのカギなのです。

愛情表現はやりすぎると重いだけ

彼氏に依存してしまうと女性の大半は、愛情表現をしすぎてしまいます。

例えば彼の好きな気持ちを確認したくて「好き」と言ってみたり、LINEを送りすぎたり…。

 

もちろん適度な愛情表現は付き合っていく上で必要なのですが、愛情表現をやりすぎると重いだけです。

 

例えばですが、あなたもいくら彼氏があなたのことを好きだからと言ってトイレやお風呂四六時中ついてこられたら嫌じゃないですか?

好きだから一緒にいたいんだ!!と言われてもそれは嫌だってなりますよね。

トイレは1人で行きたいってなりますよね。笑

上記のようにやりすぎた愛情表現は相手にとっては重いしただの迷惑になるのです。

愛情はもらった分だけ返すくらいがちょうどいいのです。

男は楽な女が好き

男性は楽な女性が好きです。

  • ご機嫌取りをしなくてもニコニコしていてくれる。
  • いつあっても楽しそうにしてくれる。
  • たくさん連絡しなくても信じて待っていてくれる。

彼氏に依存せず自立している女性が男性はとても好きです

 

男性はそういう女性にベタぼれしています。

スポンサーリンク

彼氏依存をやめる方法は依存先を増やすこと!

さてお待ちかねです彼氏依存を止めるにはどうすればいいのか……

結論は1つ、【依存先を増やすこと】です。

結局、あなたの人生に彼氏しか頼れる人がいなくて、彼氏といる時しか人生楽しくないから、彼氏にこだわりすぎちゃうんですよね。

では、依存先を増やすために具体的にどんな方法があるのか紹介していきます。

自分の時間を大事にする

彼氏依存してしまっている人はまずは自分にも少しは依存するようにしましょう

自分の時間を大事にする

皆さん結婚の約束をしたわけでもないのに、彼に対して一生懸命になりすぎだと思います。

こんなこと言ったら怒られるかもしれませんが、もっと適当でOKです。

つくす女を男性は好きにならない

もちろん、嫌われたくないから依存しまくると言う気持ちは分かるのですが、

残念ながら一生懸命依存して彼のために生きても、男性は尽くしてくれる女性が好きではないので、あなたに夢中になる事はありません。

 

じゃあどうすれば彼があなたに夢中になるかというと【自分の時間をもっと楽しめばいい】のです。

理由は男性は尽くしてくれる女性よりも自分1人でも楽しめる女性の方が魅力的に見えるからです。

あなたが自分のために時間を使うことで彼があなたを好きになる

最近自分のために何かしましたか?

例えば美容院に行ったり、おうちでエクササイズしたり、おいしいパンケーキを友達と一緒に食べに行ったり…

上記のように彼氏には全然関係ないけど自分のためにやることを増やすと、あなたの彼への依存度が下がり、逆に彼があなたに夢中になるはずです

新しいことに積極的にチャレンジする

自分の時間を楽しく有意義に過ごすためには新しいことに積極的にチャレンジしていきましょう。

新しいことに積極的にチャレンジする

まだやったことない事がたくさんあるはずです。

彼氏に依存している人こそ、彼氏以上に楽しめる何かを探すべきです。

しかも、新しいことへのチャレンジはマンネリ化防止にも繋がります。

理由は「俺の知らない」一面があると手に入った感を感じにくいからです。

長続きさせるためにも新しいことをチャレンジしてどんどん自分をアップデートしていくべき!

どハマりできる趣味が見つかると恋愛するのは本当に楽になってきます

彼氏がいなくても

小宮
じゃぁ私はエクササイズして楽しもう!

じゃぁ私は友達と一緒に遊んでくるね

などのように彼氏がいなくても自分の時間をそれなりに楽しむことができれば、彼氏がいない連絡をくれないことやそばにいないことをそこまで不安に思わなくて済むようになります

スポンサーリンク

依存体質の人ほど積極的に自分が楽しめるものを探していこう。

彼氏依存をやめたかったら、とにかく自分で自分の人生を楽しむことが大事です。

彼氏以外に心から楽しめるものをいくつか見つけてみましょう。

新しい友達や人脈を広げて彼氏がいなくても楽しめる仲間を作りましょう。

そうすることで結果的に彼氏との関係も良くなっていきます。

なぜなら男性にとって何でも楽しめてしまうような女性はとても魅力的だからです。

ぜひ興味を持ったことを誘われたことなど積極的にチャレンジして新しい自分発見してください。

こんな趣味が見つかったよ!!と私に報告して下さっても構いません。笑

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-彼氏彼女

© 2020 迷ったときの生き方辞典