スポンサーリンク

彼氏彼女

追われる女のLINEテクニック!【ほっとけない女はココが違う】

2020年4月7日

悩みネコ
わたしから連絡してばかり。

付き合い始めの頃より明らかに返事が遅い。

既読スルーが増えててつらい。

 

彼の態度があまりにそっけないと

【追われる女になりたい!】

と思うものですよね。

 

実は、追う恋愛になってしまうのは、あなたに原因があります。

 

この記事では、過去振り回されて続けた私が

  • 追いかける恋愛ばかりする人がやりがちなLINEの失敗例
  • 追われるためのLINEの仕方について解説していきます。

 

全て読めば、【追われるためのLINE作法】がわかります。

スポンサーリンク

追う女がやりがち!男性がめんどくさいと感じるLINE5選

まずは、追われる女は絶対にやらない男性がめんどくさいと感じるLINEについて紹介します。

追う女がやりがち!男性がめんどくさいと感じるLINE5選

そもそも男性と女性はLINEに求めるものが違います。

 

男性は【目的(情報交換)のためにLINEする】
女性は【共感・わかりあうためにLINEする】

 

そういう違いがあるため、女性がわかり合おうとして送っても、男性にとっては「は?なにこれめんどくさ」と思われてしまうことがあります。

長文すぎ・質問多すぎ

長文すぎたり質問が多すぎるのはNGです。

長文すぎる・質問多すぎる

↑のように、女性の場合は

クレープ屋さんにいきたい!(自分の希望)

でもクレープ好き?(彼の好みの確認)

好きじゃなかったら他の場所でもいいよ!(彼への配慮)

案があったら教えて!(彼の意見も知りたい)

など

 

自分の気持ちや相手の気持ちを細かくわかり合おうとして、長文&質問が多くなってしまいがち。

 

ですが、男性の場合は情報交換がメインなので、いくつも質問があれば、答えなくても良さそうな質問はスルーしたりします。

 

別に男性に悪気は無いのです。

あなたが好きではないとか、めんどくさいからとかではなくて、【情報交換に必要ないから】短い文になるのです。

 

もちろん個人差はあるのですが、

男性は女性ほど【マメで丁寧な感情の交換をLINEに求めてない】と思って、文字の量や質問内容を削って送るのがよいです。

 

短すぎるとかわいそうだよな…と悩んで返信できない男性もいるのですよ。

どこからが長すぎるのかわからないとき

とはいえ、「長すぎない」ってどこからが長すぎなの?と思う人もいますよね。

1つの基準として
【相手よりも長い文章を送ったら長すぎるかな?】と思うようにしましょう。

文の量も頻度も「相手も同じくらい」が居心地いいと感じるのです。

例えば、長文送ったのに返事が「OK!」だけだったら素っ気なく感じますよね?
逆も同じで、短文に対して長文で返ってきたら重いのです。

温度差を感じさせると相手にとって居心地が悪くなります

返信してないのに連打でくる

返信してないのに連打でくる

追う女がやりがちですが、彼の返信が待たずに自分から更に追撃LINEをおくります。

 

とてもウザいので今すぐやめましょう。

 

 

そもそも、女性の脳は恋愛を重視する傾向にあります

 

例えば、女性はいくら仕事をしてたって、彼とのLINEを忘れる事はないし、彼とのコミニケーションを密に取ろうとしお互いわかりあおうとします。

でも、残念ながら男性の脳は恋愛と仕事の重要度はほぼ等しく、仕事をしていれば恋愛のことを忘れてLINEの返信を忘れることもあるのです。

 

そんな感じですでに男女で恋愛に対するモチベーションは違うのです。

それなのに、返信してないのに、女性から新しい内容のLINEがバンバンきたりすると

不満ネコ
こいつ暇人かよ

と言って自分との温度差に感じてゲンナリしてしまうのです。

大事なことなので、もう一度言いますが、

文の量も頻度も「相手も同じくらい」が居心地いいと感じるのです

全く興味がないから

全く興味のないLINEを送られてゲンナリする男性のイラスト

全く興味がない話も男性にとってはめんどくさいLINEの1つです。

例えば

友達カップルが別れた!

友達と遊んできた

など彼が聞いてもいないのに勝手に報告するのは

不満ネコ
なんでそれを俺に言うの?なんてコメントすればいいの?

と困らせている可能性があります。

 

基本的に彼に聞かれてないなら、言わなくてオッケーですし、LINEをする必要もありません。

会ったときに話せばいいし、あったときの会話がより盛り上がって楽しくなるので、むしろ良い事しかないんです。

 

LINEしすぎて会ったときに話すことがない…

となってしまっては本末転倒ですよね。

つながりすぎは良くありません。

返信をせかす内容

返信を急かす内容

返信を急かすのも男性がめんどくさいと感じるLINEです。

先ほども言ったように、男性は仕事をしてたら恋愛のことを忘れることもありますし、他のこと(ゲームなど)に夢中になっていると返信を忘れます。

 

女性と脳の構造が違うので仕方ないのです。

あなたが好きじゃないとか、前より好きじゃなくなったとか、

そういうことではないのです。

 

ちなみに、昔の私のように

不満ネコ
返信を何時間もらえなかったら不安にならないの?!

と男性に怒る女性もいると思うのですが、男性は不安にはなりません。笑

 

なぜなら女性と時間の感覚も違うからです。

 

女性は1日LINEがないと不安になっても、男性は2日LINEがなくても不安になりません。

 

もちろん個人差はありますが、

女性は連絡があっても5分遅刻してきたらイラっとしますが、男性は連絡があれば1時間でも全然待てると言うくらい時間感覚は違います。

明らかに重い内容

明らかに重い内容

明らかに重い内容のLINEも男性はめんどくさがります。

 

まぁ当たり前ですよね。

仕事終わりとか疲れているときに「私のこと嫌いになった?」とかいう内容のLINE見たら興ざめです。

 

というか基本的に重い内容をLINEで言うのはよくないと私は思います。

大事な話ならあってするべき(せめて電話)ですし、人の顔を見ずに文字だけで伝えても、うまく伝わらなくてモヤモヤすると思います。

 

特に男性にとって【LINEは情報の伝達】なので、感情の細かな部分をLINEで伝えるのが苦手です。

だから、勇気を出して重い内容をLINEしても、あなたの思う返信が来なくて、がっかりする可能性大。

 

結局、ガッカリするなら初めから送らないのが一番です。

不安や、不満など嫌なことほど、あって話す方が安心できるんじゃないかなと私は思います。

スポンサーリンク

追われる女のLINEテクニック

では、ここからは追いかけられる女のLINEテクニックについてです。

簡単なのに効果抜群追われる女のLINEテク

彼に既読スルーをやめさせたい!

彼にもっと私とLINEしたいと思って欲しい!

そんな女性のために追われる女の正しいLINE作法についてです。

返信が待てる

返信が待てる

私もそうだったのですが、多くの女性は待てないですね。笑

 

でも、追われる女になりたいなら【待てる女】になることです。

 

昔の私のように追われない女は彼から連絡が来ないとすぐに自分からアクションします。笑

もちろん、彼のことで頭がいっぱいだと、繋がっていたくてそうしたくなる気持ちはわかります。

 

男性にとって待てない女は温度差を感じるし、ウザいのです。

追撃LINEを送りまくっても男性からすれば

不満ネコ
たった1日返信しなかっただけで…うわぁめんど…

と言う感覚になるのです。

これではますます返信したくなくなるし、むしろ怒られるから返信しようと言うモチベーションになってしまいます。

とにかく、待ちましょう。

頻度や文の長さは1対1

頻度や文の長さは1対1

頻度や分の長さは相手より多くならないようにしましょう。

最高でも1:1です

特に頻度や返信間隔は、彼よりもちょっと少ない・遅いくらいを目指すといいです。

【例:彼が5分で返信くれるなら、あなたは15分後に返事とかでOK】

 

そもそも、男性によってLINEのスタイルは異なります。

既読スルーしたら怒り出す人もいれば、
1週間に3回くらいやりとりできればいいという人など…

色々いるので、少しは相手に合わせることも必要です。

(彼は1週間に1回でいいのにあなたが毎日送れば、当然重く感じます。)

 

 

もちろん、たまには寂しくてLINEするときなどあってもいいと思うのですが、それもほどほどにすべきです。

 

なぜなら残念ながらあなたが積極的になればなるほど、男性から動く機会が減るからです

 

自分から何もしなくてもあなたでお腹いっぱいの状態になっていたら、「LINEしようかな」とならないのは当然の流れだからです。

質問しすぎない

女性は相手の気持ちをわかろうとして質問しすぎることがあります。

質問しすぎない
しかし、男性にとって質問しすぎは、返信するのがめんどくさくなる原因です。

めんどくさくなってしまうと、【既読スルーor最後の質問のみ返す】みたいなことになります。

 

相手の全てを知らなくてもオッケーです。

逆に、多少はスルーして「もっと聞いて欲しかったのに!」と思わせるくらいがよいです。

全て伝えない

追われない女は全て伝えすぎている可能性があります。

全て伝えない伝えすぎは、彼の知りたい気持ちをシャットアウトしてしまいます。

いつどこで何をしていたか彼に聞かれてもないのに、全て答える必要はありません。

「誰といったんだろう?」と知りたくさせるのも大切です。

手品と一緒です。

あなたのすべてを種明かししたらつまらないのです。

意味がわかるかチェックする

女性は感情的な側面があります。

男性は非常に論理的なので感情的な文を読むのは疲れてしまいます。

LINEを送るときは意味わからなくなっていないか気をつけましょう。

意味がわかるかチェックする
基本的に長文になったり、意味がわからないかも…と思うような内容は「あって話す」でOKです。

スポンサーリンク

追われる女になりたければ与える量を減らす

追われる女とは【足りない女】のことです。

  • 彼がメールしたい頻度よりも少ない
  • 彼が電話したい頻度よりも少ない
  • 彼が相対頻度よりも少ない

少なければもっと欲しくなります。

彼が欲しい分だけ与えれば満足します。

彼が欲しい分以上にあげればいらなくなります。

 

ビュッフェみたいなもんです。

最初は美味しくてガツガツしてても、お腹が一派までになれば、食べなくなります。

 

またお腹が空けば食べたくなります。

 

追われたければ、あなたが与える量を減らして、彼にお腹を空かせるのが1番手っ取り早い方法です。

 

彼のお腹を上手に空かせる女性になっていきましょう!(*´ω`*)

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-彼氏彼女

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.