スポンサーリンク

結婚

結婚のメリットはない?結婚することで人は幸せになれるのか?

2019年7月30日

「結婚することで幸せになれるのだろうか」

20代にもなれば、結婚を意識して考えることがありますよね。

 

今の時代は男女ともに働く時代となり、昔のように

  • 女性と結婚すれば家事をやってもらえる
  • 男性と結婚すれば養ってもらえる

 

など実に見えたメリット的なものがない……orz

と思う方も多いのではないでしょうか。

 

今日は結婚して子供を産んだ私が

  • 本当に結婚したら幸せになれるのか?
  • 既婚者目線の結婚のメリットデメリット

勝手に激アツに語ります。ww

先に結論をいうと結婚はデメリットが多いです!笑

スポンサーリンク

結婚してわかった結婚のメリット5つ!

まずは最初に世間一般に語られる結婚のメリット(明るい話)からスタートしたいと思います。

 

家族ができる

自分の家族を持つことが夢という人もいるのではないでしょうか。

愛する人との子供を産んで自分の家庭を築いていけるってとても素敵なことですよね。

家族ができるイラスト

自分の居場所は仕事のストレスや何か辛いことを忘れさせてくれるものです。

 

実は帰る家があるってめちゃ幸せなことなんですよ。ほんとに。

 

しかも、そこに誰か待っていてくれるというのはこの上ない幸せです。

 

私の場合、冬に仕事から家に帰った時、家の中が暖かいことに感動しました。

部屋の中が暖かいことに感動するイラスト

一人暮らし時代は家に帰ってもひんやりでしたからね。

そんなことに感動したりするものです。

好きな人とずっと一緒にいられる

好きな人とずっと一緒にいられるイラスト

好きな人と会話をしたり、手を繋いだり抱きしめあったり……

そんな時間が嫌なことや辛いことを忘れさせてくれます。

 

好きな人がいれば多少嫌なことがあっても

「まあいっかまた頑張ろう!」

と思えたりするものです。

 

私の場合旦那に今日の出来事などを喋りまくってストレス解消しています。

一緒にご飯食べるとか

おしゃべりするとか

テレビ見て笑うとか

そういうなんでもないことがストレスを忘れさせてくれるんですよね。

いろんな感情を共有できる

いろんな気持ちをすぐに共有できると言うのも結婚のメリットだと私は思います。

例えば

  • 仕事でうまくいった
  • ポンコツ上司に怒られた
  • お弁当忘れて死ぬほどムカついた
  • ランチのオムレツがマジでうまかった
  • 最近、便秘で全然出てなくて腹痛い
  • 生理痛すぎる

などなど、どんなくだらないを共有できるってものすごい幸せだと思います。

よく好きな人と一緒に入れば【喜びは2倍悲しみは半分】になんて言ったりしますよね。

いろんな感情を共有できる

まさにそんな感じです。笑

 

嬉しいことを一緒に喜んでくれる人がいると余計に嬉しく感じるし、

楽しいことを一緒に楽しんでくれたり

辛かったことを励ましてくれる人がいると、

心穏やかに過ごせます。

安心感が得られる

これは女性の場合は特にそうなのかもしれませんが、家に帰っ家に男性がいるってそれだけで心強買ったりするものです。

 

例えば、空き巣でとかストーカーとか……

男性がいるだけで、迷惑行為から守られているような気持ちになれると思います。

 

うちの旦那は細すぎて全然勝てそうな体型ではありませんが、それでもなぜか心強いです。笑

安心感が得られるイラスト

自分の子供を産める

女性は割と自分の子育て子供を産んで育ててみたい!って思う人が多いでしょうし、

男性でも子供好きだから自分の子供が絶対欲しい!という方もいますよね。

 

子供好きの人たちにとって自分の子供が産めることは何より嬉しいものです。

 

 

私の場合、産んでみて感じるのは

やっぱり自分の子供と人の子供って全然違う!

ということです。

 

子供好きで「どんな子どもでも愛せる!」みたいなマリア様的な人なら話は別なのかもしれませんが……

自分の子供を産める

やっぱり、ずっと一緒にいるからこそ湧いてくる愛着とか守りたい気持ちとか……

初めて立ったときとか

初めて言葉を話したときとか本当に嬉しいんですよね。笑

 

まさにこの世で一番の宝物です。

税金の控除

結婚するとお金的な面で得をすることもあります。

税金の控除

例えば、配偶者控除です。

配偶者控除によって所得税や住民税が安くなることもあります。

結婚した相手と家計を共にして、相手の収入が少ない場合は払うべき税金の額が減るのです。

つまり、あなたは家族を養ってるから、税金少なくしてあげるわねっていう国の優しさですw

スポンサーリンク

世間がいう結婚のデメリット

お次は世間が言う結婚のデメリットについてご紹介いたします。

自由な時間がなくなる

結婚したら多くの人が一緒に暮らすわけですし、子供がいたら協力して子育てをすることになります。

そうなると、

  • 一人でパズドラ
  • 漫画読んでゴロゴロ
  • ひたすらネットサーフィン
  • 昼まで寝る

とかそういう時間が減ってきます。

 

別にできないわけじゃないですよ?

 

でも、奥さんや旦那さんに子育てや家事をすべて任せて

ピコピコ、ゲームやったり

ゴロゴロしてたら……

あなたはよくても相手の不満が溜まること間違いなしですよね。

親戚づきあいが増える

結婚したら相手の家族の行事に参加したりしなければならなくなります。

 

もちろんお相手のご家族がとても良いかたで出かけるもの全く苦痛ではないし、むしろ一緒に住みたい!と思えるパターンもあるとは思います。

 

でも、自分の親ではないので大抵は気を使います。

「今度旅行一緒に行きましょう」と言われたら断れないだろうし、

子供に「このおもちゃどうぞ」とプレゼントされたら基本は使わないといけないですよね。

 

親戚付き合いが増える

 

相手の親に対して簡単に断ったり、自分の言いたいことを何でもかんでもぶつけられるわけではありません。

 

そういう気を使わなければならないことを、きっとめんどくさいと感じることもあるのです。笑

お金を自由につかえない

当たり前ですが、その結婚したら

自分の稼いだお金は全て自分のもの!

と言うわけにはいきません。

子供がいればなおさらです。

 

将来大学に向けて貯金をしてみたり、

家を買うために貯金をしてみたり……

 

などと2人で協力してお金を貯めていかなければならないということがあると思います。

 

今まで好き放題使っていたお金が自由に使えなくなると

働いていることに虚しさを感じたり、

独身の頃はよかったなぁ

なんて思ったりすることもあるものです。

 

私の場合、一人暮らし時代にお金を気にせず

毎晩、サーモン食べてましたけど

そんな日々が恋しくなったりするときもあります。w

お金が自由に使えないイラスト

 

名前変更めんどくさすぎ

氏名変更は本当に面倒くさいです。www

まずは職場、それからクレジットカードや銀行関係、保険などなど

ありとあらゆるものの名前を変えなければなりません。

 

だいたい銀行等の窓口も平日の15:00までとかで、閉まるのが早いんですよ。

 

当時私は教員でしたから平日は基本19:00まで仕事です。

仕方なく有給使って職場を抜け出し、名前の変更手続きしてまた学校に帰る……で、なんとか改名しました。

 

控えめにいってもクソめんどくさかったです。笑

他人と一緒に生活するストレス

人それぞれ生活のルールが異なります。

だから初めは相手との生活の違いにストレスを感じますを

例えば

  • 起きる時間や寝る時間が違う
  • テレビは基本見ない
  • 新聞取らなきゃ死ぬ
  • 着替えた服は洗濯機に入れる
  • トイレの蓋閉める
  • う◯こしたら換気扇回す
  • ガスの元栓を閉める
  • パスタも箸で食う
  • アイスは1日1本まで

 

そういうくだらない自分のマイルールが相手と違うと意外とこれがストレスとなります。

 

こうしてね!と言ってお願いしたところで相手がすぐにできるようになるとは限らないので、いちいち見つけてはイライラするわけなんですね。

スポンサーリンク

結論1:結婚はめんどくさい

結婚はめんどくさい

と、そんなわけで私個人の感想としては、

基本的に結婚ってめんどくさいと思います。笑

 

しかも、先程紹介した世間で言われる長所は、

人によっては長所でもなんでもありません。

例えば

  • 家族とか別にいらない
  • いくら好きでもずっと一緒には居たくない
  • 別に感情を共有しなくていい
  • 安心感とか別に相手がいなくてもある
  • 自分の子供とか特に興味ない
  • 金持ちだから税金控除の興味なし

そういう人からすると結婚はぶっちゃねデメリットしかないんですよね。w

今は自分昔とは時代が違います。

ほんとに素直に考えるとデメリットしか見えないと思います。

スポンサーリンク

結論2:めんどくさい=自分磨かれる

これだけ結婚することをけちょんけちょんにいう私ですが、じゃあ来世で結婚しないかっていうとそんなことないです。笑

 

やっぱりもう一度なんとしても今の旦那に出会って結婚したいです。

 

 

理由は旦那がスーパーいい人っていうのもあるんですけど、

結婚や子育てによって日々自分が育てられているなぁと実感するからです。

 

 

例えば結婚しなかったとしたら、

  • 靴下片付けてないことにイライラすることもない
  • 自分の時間も自由に使える
  • 子どもにイライラしない

 

きっと楽だと思います。

きっと楽しいと思います。

 

だけど結婚するからこそ、

 

イライラに耐えたり

自分の価値観を改めたり……

 

結婚することで自分を叩き直すきっかけがいくつもあるんですよね。笑

 

ひとりでいると自分1人の価値観で行動します。

 

でも、家族がいると相手の気持ちを考えたり、自分が自分にいけないところがあったんじゃないかとまた見つめ直す機会も多くなるのです。

 

変な話、まさに魂が磨かれているって感じですね。

結婚は人間修行の場なのかなとも思います。

スポンサーリンク

結論3:めんどくさい=楽しい

結婚は修行なんて言ったら、結婚したくなくなる人がますます多くなってしまうかもしれませんね。笑

 

ここからは【修行にも関わらず、それでも私がまた結婚したいと思う理由】についてです。

 

 

 

結婚したはじめの1週間は

相手のためにご飯を作ったり

相手のパンツを干しているときに結婚したんだなあ感味わうことができるでしょう。

 

でも、それもだんだん当たり前の毎日となります。

当然ありがたみもなくなり、

ご飯を作ることがめんどくさくなったり、

パンツを干すのが嫌になるかもしれません。

めんどくさいことを乗り越えると楽しいことが待っている!

 

でも、実はこのめんどくさいことが人生の全てなのかなと最近思うようになりました。笑

 

どういうことかというと、私が体験する限り

めんどくさいことの先に喜びや嬉しさ、楽しさがあるんですよね。

 

例えば、

受験とかも割とそうで

頑張ってめんどくさいけど勉強する→合格する嬉しい!

 

こんな感じで、

めんどくさいけど頑張るから「嬉しい」

みたいなところもあると思うんですよね。

 

 

結婚も同じように

相手のためにご飯を作ったり、洗濯物を干したり面倒なことをクリアすると「ありがとう」と感謝してもらえたりします。

 

一人で生活していたら、ご飯作っても洗濯しても感謝されないですよね。笑

そういうことが地味に嬉しいのです。

 

 

子育ても

一生懸命授乳して、夜泣きに耐えて、めんどくさいんですけど頑張るから、

結果丸々太った我が子を見ると無駄な達成感を感じたりとか。w

立ったり、喋ったりそんなことがめちゃめちゃ嬉しかったりするんですよね。

 

でも本当は立って歩くとか喋るなんてほとんどの人はできるようになってることだし、

よく考えたらそんなめちゃめちゃ嬉しいことでもないと思うんですよね。笑

 

 

 

 

だけど、頑張って子育てするから

それがすごく嬉しく感じる。

 

めんどくさいことをやり遂げることは

当たり前のことを嬉しく感じさせ、日常に幸せを与えてくれます。

 

だから、めんどくさいことを頑張ってやるとその先にあるのは「楽しい」

なんじゃないかなって最近は思うようになりました。

 

 

めんどくさい、苦労する。

だからこそ

嬉しい、楽しい。

 

 

そういうもんなのかなぁってしみじみ思うのでした。笑

結婚はいいですよ(^^)

スポンサーリンク

LINE@で【無料恋愛相談+プチコラム】やっています!
本気で悩んでいる人のために作りました
↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓
LINE@登録 みなさんの体験談も募集中です(^^)
ブログにて紹介させてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

小宮 泉

元中学校教員。学校に人間関係の授業がないので「ブログで学べたらいいんじゃね?」というノリでブログ開設。 悩む人を笑わせたい!元気にしたい!!と思い、日々試行錯誤しています。 趣味は変顔と旦那と息子。

詳しいプロフィールはこちら

-結婚

Copyright© 迷ったときの生き方辞典 , 2020 All Rights Reserved.